スポンサーリンク

ふと百名山に登る。第9座は青森県「八甲田山」

早起きは苦手だけど、登山のときだけがんばって早起きするのは早朝の風景が一番好きだから。

前日、岩木山で準備運動できたので、翌日はもう一つの百名山「八甲田山」を目指します。足を疲労骨折してからはじめてのロングコースです。気をつけて登らないと。

スポンサーリンク

八甲田山へ

それほど長いコースではないので、日の出少し前に出発しました。ただ、日の出前の暗いときから登りはじめたほうが時間的にも心理的にも余裕が生まれますね。次からそうしよう。

青森をドライブしていて思ったのは、道が広く信号が少ないこと。市内も道は広く、信号が縦型なのに慣れてしまえば、運転しやすいとてもいい道が多いように思います。

酸ヶ湯温泉の登山口から登ります。市内から1時間ぐらい。駐車場は広くトイレもあります。

八甲田山を登る

登山口からずっとゆるやかな登りが続きます。地図を見ると等高線が密なので、なかなか急な場所もあります。足場も悪いです。

地獄湯の沢は毒ガスが怖いガレ場です。看板にも「早く抜けましょう」とあります。あきらかに硫黄の匂いがして、なんだか熱気を感じる場所もあったりするので、山が生きていることを実感できます。

ガレ場を抜けると少しだけ湿地帯が続き、その先に頂上が見えてきます。

左側に気が生えてないのは残雪が左側に残るからだそう。

頂上までは岩場となり、雨で土が削れて登りにくい階段もありなかなか登りがいがありました。頂上につくと、青森市街が一望できます。

日本地図の形しているなぁ〜と感心してしまいましたが、向こう側には昨日登った岩木山も見えます。岩木山はどっから見てもすぐわかりますね。

いつもどおり、頂上にワンタッチして休憩もそこそこにすぐ降りちゃいます。僕は「いい眺めだなぁ」に対するモチベーションがとても低い人間です。

帰りは、心と時間と体力の余裕があったので少し遠回りして降りていきましたが、コースは笹が茂ってあるきにくく、笹や木々のトンネルをくぐる道のりなので、いい運動になっただけでした。

湿地帯は見通しがよく、休憩スペースもありますが、天気が良すぎると暑くてじっとするのが辛い。

天気がよく汗だくになったので、帰りは酸ヶ湯温泉の千人風呂に入ってきました。初めての混浴なので入る前に風呂場をのぞいてみましたが、若いおなごがおる!! しかも、なんか水着みたいなの来てる!! これが混浴なのか!! ということで、とりあえず他のおじさんたちに習って普通に真っ裸&手ぬぐいスタイルで挑みました。

草津の町営浴場もよかったけど、このお風呂は雰囲気が最高でした。千人風呂という異名にふさわしい圧巻的な木造の建物の中で、硫黄の匂いが混ざったねっとりした白濁したお湯につかると、静かな湯場にゆらめく外の光が幻想的な風景です。

湯上がりに休憩場で水を飲み、併設されたレストランでざるそば(また津軽そば!)を堪能しました。登山したあとは食欲がぜんぜんわかないんですよねぇ。

百名山のミッションをこなせたので、時間がある限り観光をしていきます。まずは世界遺産に選ばれた「特別史跡「三内丸山遺跡」。トンネルを抜けると目の前に縄文の風景が広がるのは圧巻です。ただ、鉄塔などの人工物が見えるので、そこをうまく隠してほしいものだ!

教科書でみたことあるやーつ。
鏃作るのうまいなぁ。
土器の復元ぜったい大変だと思う。

お土産を探しに海沿いの青森観光物産展アスパムに行きました。りんごジュース、海産物、お土産、食堂、アップルパイ、嶽きみの直売も来ていました。いろんなお土産屋さんをまわってみましたが、ここが一番色々揃っているように思います。

とりあえずJAアオレンの希望の雫を家族と友人に購入して発送しました。愛媛のポンジュースと同じで、真の100%りんごジュースは全然味が違いますね。「なっちゃん」は「なっちゃん」で美味しいけど。

まだまだ時間に余裕があったので、ねぶたの家 ワ・ラッセに立ち寄ってみました。すぐとなりには青森駅前ビーチもあります。

ねぶたの実物をはじめて見たけど、以外にちっさい! でも、実際のまつりは迫力がちがうんだろうなぁ。

ねぶたの歴史を見ていて、発祥が不明確であることに感動しました。なんかわからないけどずっと続いているってすごいと思う。また、有名な掛け声である「らっせーらー、らっせーらー」って昔芸人が言ってた気がするけど、誰だっけな。。。猫ひろしか!

ねぶたの中身も興味深い。立体芸術ですね。

レンタカーを返してホッとしたので、空港で酒盛りです。今回はB級グルメ「青森みそカレー牛乳ラーメン」を堪能。このラーメン、想像通りの味でしたがw、カレーうどんとはまた違ったマイルドな雰囲気があってよかった。

それにしてもビールがうまい!

次回はチャンスがあれば、岩手あたりの3山を攻めたいと考えています。

ヤマップのデータは↓です。

第9座 八甲田山(大岳)・井戸岳・赤倉岳 / daipresentsさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ
タイトルとURLをコピーしました