Ruby on Rails

Rails

エンジニアの心

Rails3+herokuで開発はsqlite3、heroku上はPostgreSQLを使う設定

herokuにデプロイするときに sqlite3のところでつまづいた。
エンジニアの心

herokuでpushしようとしたらPermission deniedとなってしまう

Getting Started with Rails 3.xを見ながらherokuにRails3アプリをデプロイしようとしたら「Permission denied (publickey).」と怒られてしまった。公開鍵の設定に何やら問題があるみたいなので調べてみた。
エンジニアの心

RedmineでTranslation string with multiple valuesと怒られた時

自作したRedmineのプラグインを、Redmine0.9.0で動かすと Translation string with multiple values と怒られた。 production.logには DEPRECATION WARNING: using %s in messages is deprecated; use {{value}} inst...
エンジニアの心

Redmine0.9.0で0.8.xプラグインを動かしてみたらtranslation missing: ja

Redmine0.9.0にバージョンアップすると、自分で作ったかわいいプラグインたちが「translation missing: ja」と叫びながら動かないことが判明。 調べてみると、0.9.0には、言語ファイルがおかれていたRAILS_ROOT/langが無くなっていて、RAILS_ROOT/config/localesに移動しているみたい。しかも、ym...
エンジニアの心

複数アプリを動かす時のDocumentRootとRailsBaseURIの関係

Redmine0.8.4が動いているPassenger環境で、Redmine0.9.0へバージョンアップを考えていたのだけれど、 Apacheの設定になるhttpd.confが以下のように書かれていた。 <VirtualHost *:80> ServerName www.yourhost.com DocumentRoot /var/www...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – リンクの作成はlink_toかも

WEBrickでやってると、リンクのパスが「/projects」とかになる。 これを直に書いちゃうと/「/redmine」とかコンテキストをつけちゃうと困るきがする。そこで、Railsの機能でリンクを作れば、そこらへんもよきにはからってくれるんじゃないかなーと。 ソースを読んでみると、link_toが使えるぽい。 <%= link_to vo.name...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – 史上最高のチームプラグインリリース

自分のチケットの動きはマイページや活動でみれるんだけど、メンバー全員の今を表示するプラグインが欲しかったので作ってみる。とかいってますが、結局さぼっている人をみつけて、それをさらすためのプラグインでもある。Redmineを使ってくれない人に対するいやがらせでもある。
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – プラグインでログを出したい

Railsのバージョンによっていろんな情報があったので、Redmine-0.8.2でやったことをメモ。 プロダクションモードで動かしている場合は、「config/environments/production.rb」に以下を記述する。 config.logger = Logger.new(config.log_path) config.logg...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – Controllerの使い方

CakePHPもそうだったんだけど、Rails?なのかしらないが、ControllerでいろいろやってViewを開くための下準備を行う。 作り方はRedmineプラグイン開発 - まずはHello Worldでしょをみてみてー。 お約束 Redmineのプラグインでは、unloadableと書いておかないとだめらしい。 class Roadmaps...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – Roadmapsプラグインリリース

通常、「ロードマップ」モジュールをクリックすると、そのプロジェクトのロードマップだけ一覧表示される。しかし、進捗管理でVersionを元に確認していると、プロジェクトには親と子の関係があったりするので、毎回、各プロジェクトのロードマップを開かないとだめになる。
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – メニューの表示

Redmineのプラグインをメニューなどに表示させる方法をまとめる。 詳しくは、Extending the project menuを参考のこと。 メニューへの表示方法 init.rbにメニューで表示させる位置を記述する。 menu(menu_name, item_name, url, options={})<br /><br ...
エンジニアの心

Redmineの使い方ベストプラクティスを考えてみる

RedmineやTracのようなBTSはデータの持たせ方でいくらでも使い道が広がる。 しかし、裏を返せば、なんでもできるからどうやったらいいかが分かりにくかったりする。 そこで、これまでの経験から、最低限の使い方をきめておこうかと。 Redmineはデフォルトの状態(Ver0.8.0)として、カスタムフィールドは使わないで、使い方のベストプラク...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – 大豆プラグインがとりあえずできた

とりあえずできたので共有。 大豆プラグイン 時間指定でチケットを一覧表示できて、タイムトラッキング情報から時間コストの予実統計情報をグラフィカルに表示するプラグイン。 きゃーっと作ったのでいれてすぐ動かない可能性があります。ロードマップスプラグインや史上最強のチームプラグインに、機能を移行中です。 ライセンス:GPLv3 リポジトリソー...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – Viewを国際化してみる

Railsの国際化方法になるんだろうけど、Rails2.2で国際化が実現したとかしないとかで、よくわからない。 Redmineでは、以下の方法でViewの国際化はうまくいった。 まずは、plugin_home/langにあるen.ymlをコピーしてja.ymlを作る。 ja.ymlには以下のように記述する。 plugin_name: "大...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – データベースアクセスは超簡単

Redmine本体をみると、app/modelsにデータベースのテーブルに対応したDAOがあるので、それを利用するだけで簡単にデータベースにアクセスできる。 例えば、プロジェクトテーブルのデータが欲しいならProjectというDAOを使えばいいだけで、全件検索だと以下になる。 @projects = Project.find :all プロジェクト名が...
エンジニアの心

Redmineプラグイン内でJavascriptや画像やCSSを使いたい場合

プラグインのapp/assetsには images javascripts stylesheets のフォルダを配置できる。ここのJavascriptとかをおいても、自動で読み込んでくれないみたいで、すごく悩んだ。 調べてみるとRails Engines基礎さんを見つけて、Javascriptの場合は「javascript_inclu...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – 日付指定で時間コストを表示

NetBeans6.5で作ります。 ソースはGoogle Codeを参照のこと。 redmineは「c:\fujihara\Ruby\redmine-0.8.0」にあって、WEBrickを使って動かす。 ValueObject 表示用データを格納するValueObjectをplugin_root/app/libに作成。 Main ...
エンジニアの心

Redmineでmalformed header from scriptって怒られた

Redmineのプラグインを作っていたら malformed header from script. Bad header=XXXXXXX: dispatch.cgi, referer: と怒られた。WEBrickだとうまくいくのに、Passengerだと怒られる。 調べてみたらひできたにっきさんも3日悩んだらしくて、標準出力に何かを出力すると同じ現...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – 日時指定でチケットを取得してみる

NetBeans6.5で作ります。 ソースはGoogle Codeを参照のこと。 redmineは「c:\fujihara\Ruby\redmine-0.8.0」にあって、WEBrickを使って動かす。 モデルがあるのでControllerとViewを書くだけ。 DaizuTicketReportController class D...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – まずはHello Worldでしょ

NetBeans6.5で作ります。 ソースはGoogle Codeを参照のこと。 mallowlabsの備忘録さんを参考に。 本家のプラグインチュートリアルを参考に。 redmineは「c:\fujihara\Ruby\redmine-0.8.0」にあって、WEBrickを使って動かす。 コントローラ作成 Hello World...
タイトルとURLをコピーしました