私がコミットします

  • 経歴
    • フリーのアジャイルコーチ/EMとして活動
    • メルカリ: エンジニアリングマネージャ(EM)、Software Engineer in Test(SET)
    • 楽天: EM、アジャイルコーチ
    • 某SIer: Javaエンジニア

講演資料・書籍

私にできること

アジャイルコーチ

変化に強い俊敏な開発プロセスを構築するためアジャイルコーチとして現場に入って
コミットメントします。

リーダー向けコーチング
(メンタリング)

1on1を通したコーチングにより
成長や課題解決の「気づき」を促します。

アジャイルな開発組織づくり

プロのエンジニアリングマネージャ経験を活かし、部署のロードマップ作成、KPI運用、国内外の採用活動、育成、目標設定や評価などの開発組織運営を支援します。

講演・執筆・トレーニング

アジャイル開発やスクラム
次世代QA組織の講演や執筆、
トレーニングを行います。

QA・SETコンサルティング

ボトルネックになりがちな
QA(品質保証)・テスト自動化の
課題解決をサポートします。

根本原因解決

ソフトウェア開発に関するお悩みは
なんでもご相談ください。

選ばれる理由

アジャイル・DevOps時代の到来

10年以上のアジャイルコーチ実践経験もとに、課題解決の具体案をご提案。さらに、組織に落とし込むまで、現場で継続的にサポートします。

大手IT企業・有名スタートアップでの実践知

エンジニアリングマネージャ経験を活かして、顧客自身ですら自覚していない組織課題を言語化し、顧客が望むゴールに向かって最短プロセスで導きます。

実践知をベースとしたコーチング技術

年500回以上の1on1経験。日本人だけでなく海外エンジニア、メンバーレベルから経営層まで幅広いコーチング経験があります。

支援事例

  • MaaSサービスアプリ 品質組織立ち上げ・自動化推進
    週2回16時間勤務。ふりかえりと計画づくりのファシリテーションとスクラムマスター育成、自動化基盤の構築、定期的にメンバーとの1on1開催。
  • ECサービスやリーガルテックのスタートアップ組織支援、CTOや開発組織役員との1on1コーチング
    週1回2時間勤務。技術組織課題MTG、1on1。
  • SaaSやマッチングサービス企業のQA組織・テスト自動化支援
    週1回2時間勤務。QA組織づくりと課題解決MTG。

+ Slackでのやりとりや調査依頼対応、MTG準備など。

最後に伝えたいこと

  • よくある流れ: 課題のヒアリングを行い、根本原因を特定してから解決策を議論し、ゴールの設定とアクションプランの作成を行います。そして、週1回のMTGなどで進捗や課題点を共有しながら、ゴールに少しでもはやくたどり着くための支援を行います。
  • 最終的なゴールは「私の支援がなくなること」です。そのための仕組みづくりや、人材育成を行くことによって自走する組織を育て、最終的に改善サイクルを毎週 => 隔週 => 月1・・・と減らしていきます。
  • 課題解決は生半可な気持ちで挑むものではありません。よって、あえて厳しい言葉を伝える場合もあります。耳障りの良い意見がほしいなら、そういう会社に依頼してください。
  • 最後に、私だけで問題解決はできません。問題解決の当事者意識を持っていただき、チーム一丸で課題に立ち向かう約束をしてください。

お問い合わせ

現在、お仕事や講演の依頼を募集しております(残りわずか)

TwitterFacebook、下記のボタンからお気軽にご連絡ください。