旅に出る

グレゴリー スタウト35とカリマー リッジ30+、ちょっとだけミレー サースフェー 30+5 を自腹で比較してみた

リッジ30+ グレゴリー スタウト35(GREGORY STOUT35 2021年版)とカリマー リッジ30+ プラス(karrimor ridge 30+ Medium 2022年版)、ちょっとだけミレー サースフェー 30+5(Millet SAAS FEE サイズM 2022年版)を比べてみました。これらは登山をはじめる方向けのファーストザック...
我思う

モンベルのカードサイズに折り畳めるフラットバッグ 8 がめっちゃ便利

我が家にプールブームがやってきまして、夏休みは毎日のように近所の温水プールに通うようになりました。そのときに濡らしたくない着替えや、帰りに立ち寄るコンビニで使えるエコバッグを探していたのですが、このモンベル フラットバッグ 8 は本当に丁度いいサイズの、コンパクトなバッグです。
我思う

RX100M6の手ブレ対策でZHIYUN CRANE M2 S カメラ用ジンバルを試してみた

DSC-RX100M6で撮影した運動会動画を見ていると、手ブレがすごくて気持ち悪くなったので、なんとかならないものかとジンバル「ZHIYUN CRANE M2 S」を試してみました。設定が難しく、ケーブルを認識しなかったりと苦労したのでメモとして残しておきます。
旅に出る

ふと百名山に登る。第9座は青森県「八甲田山」

早起きは苦手だけど、登山のときだけがんばって早起きするのは早朝の風景が一番好きだから。 前日、岩木山で準備運動できたので、翌日はもう一つの百名山「八甲田山」を目指します。足を疲労骨折してからはじめてのロングコースです。気をつけて登らないと。 八甲田山へ それほど長いコースではないので、日の出少し前に出発しました。ただ、日の出前の暗...
旅に出る

ふと百名山に登る。第8座は青森県「岩木山」

空港から車を走らせると、行く先々でりんご畑と岩木山が見えます。 青森の百名山を2つ登ってきました。初日は弘前にある岩木山です。登山だけでなく、初の青森を堪能した1泊2日の旅となりました。
思い出し笑う

大型二輪免許を取ったけど取れた気がしていない

大型二輪免許を取得しました。教習所に通うのなんて何十年ぶりだろう。運転というスキルを確認するために、定期的に教習所に通うのも悪くないなーと思います。 きっかけ 仕事でもプライベートでも、いつの日も何かしらひとつはチャレンジをしながら生きていきたいなと思い、死ぬまでにやることリストにやりたいことをメモするようにしてきました。 このリ...
旅に出る

ふと百名山に登る。第7座は宮城県「蔵王山」

夏が終わりに近づいてきたので、そろそろ登山シーズンを始めようと思い、宮城県の蔵王山に登ってきました。
旅に出る

小さい子を供連れて伊豆に4回行ったけど「ホテル伊豆急」のプール最高な

客室よりプールと海水浴場を眺める。 自分の家族と友人家族で夏合宿をしました。夏だし、どうせ行くなら海とプールを楽しみたい!ので、今回は伊豆の「ホテル伊豆急」に行ってきました。伊豆でお気に入りの宿を見つけようと、これまで何回も訪れましたが、プールに関してはホテル伊豆急が最高です。
エンジニアの心

なぜ「開発生産性」という言葉に嫌悪感を感じるのか?

Photo by Marvin Meyer on Unsplash 僕の職業はアジャイルコーチだ。いろんな組織やチームの課題を解決するお手伝いをしながら、自分たちで問題を解決できるように、組織、チームや個人をバージョンアップするのが仕事である。最近、たてつづけに「開発生産性とは何か?」について考える機会があった。そこで「生産性って聞くととても嫌な感じ...
我思う

亀仙流自重トレーニングしたら疲労骨折した

Photo by Bruno Nascimento on Unsplash 通勤がなくなったので、その時間で亀仙流自重トレーニングを2年してみたのですが、その影響か左足スネ部分が疲労骨折してしまいました。 主原因は、体重の増加とランニング10キロx週2〜3回。体重が増えたら体の負担が激変わるので徐々にならしていけばよかったのかもしれない。 ...
我思う

あの夏はなんだったのか? 映画『東京2020オリンピック SIDE:A/SIDE:B』を一気に観てきた

今年も暑い夏だ。東京オリンピックからもう1年が過ぎた。映画『東京2020オリンピック SIDE:A/SIDE:B』を観て、そういえばもう1年が過ぎたのかと思うのと同時に、まだ1年前のことだったのかと驚いた。うだるような暑さ。ぬるくなったアクエリアス。配布されたしょっぱい弁当。たまにくばられるアイスクリーム。いったいあの夏はなんだったのだろうか? ...
子と育つ

息子が熱性けいれんで入院した話

落下防止の鉄格子ベッドに収監されて動画を鑑賞する息子。 子供というものは「え、このタイミングで?」というときに熱を出し、うんこをする生き物である。うちの息子は、一時期、9日スプリントで熱を出すツワモノだった。そんなあるとき、熱が下がらず、熱性けいれんになってしまった。
子と育つ

娘が生まれたときのこと

娘が生まれたとき。それはすなわち僕が父親になった瞬間の話である。
我思う

通勤がなくなったので、その時間で亀仙流自重トレーニングを2年してみた

ビクトリー! 日本でコロナが本格化したのが2020年春頃。仕事がリモート中心になり、通勤がなくなり、時間ができたので筋トレとランニングをはじめました。そのうちにジムに行くのも面倒になり、現在は家でアプリを使った自重トレが中心です。家なのでトレーニングの回数を増やし、体がひとまわり大きくなった気がします。
旅に出る

ワーケーションの持ち物まとめ

備忘録を兼ねて。3ヶ月に1回ぐらい、気分転換にワーケーションを試しています。一人でこもるのもいいけど、友人と一緒に行くのも楽しいものです。とはいっても、お互い仕事をしているので、タイミングがあえば、夜に終電を気にせず飲むぐらいだけど。
旅に出る

白川郷でワーケーションを試してみた

新緑の白川郷でワーケーションしてきました。世界遺産エリアはコロナの影響か人が少なく、もともとこのあたりのお店は10:00〜15:00あたりが営業時間なので、夕方にはとても静かになります。周りを見渡すと山、山、山。ちょっと遠くにはまだ雪が残る山間の美しい集落です。
エンジニアの心

アジャイル開発とQA(品質保証)は相性がバツグンに悪い

Photo by John Schnobrich on Unsplash アジャイルコーチとして仕事をしているつもりなのですが、いつの間にか、「QA(品質保証)」に関わる仕事が多くなってきて、専門外の自分なりにいろいろ考える機会が多くありました。この記事では、アジャイルコーチとして直面した、「アジャイル開発におけるテスト・品質」の問題をまとめて、それ...
エンジニアの心

E2Eテスト自動化を成功に導く10のベストプラクティス 2022年版

Photo by Possessed Photography on Unsplash はやいものでもう5〜6年、テスト自動化の仕事をやってきましたが、同じことでも繰り返していけばいくほど新たな発見が見つかります。E2Eのテスト自動化については、2020年度版にも書いたのですが、この数年で得た経験を元に、久しぶりにアップデートをしてみようと思います。 ...
我思う

PCCマーカーを使いコーチとしての振る舞いを鍛えていく方法

Photo by Jason Goodman on Unsplash コーチングの勉強をかねて日本コーチング協会神奈川チャプターの勉強会に参加しているのですが、そこで教えてもらった、PCCマーカーを使ったショートコーチングがとても面白かったので、その内容をご紹介。
我思う

最近話題のドライレイヤーの性能をランニングしながら比較してみた

ファイントラック社が提案するドライレイヤー。ようするに、これまで着用していたベースレイヤーの下にドライレイヤーを着ることで、汗を外により吸い出せる(そして戻さない)ため、汗冷えを軽減するものです。汗冷えでお腹が痛くなりやすい体質なので、いくつか試してみました。
タイトルとURLをコピーしました