旅に出る

旅の思い出。場所の話。

子と育つ

PICA富士吉田で娘と二人キャンプしてきたよ

もう20年以上の付き合いになる大阪の女友達が「女の子は必ずお父さんを嫌いになる」とLineで煽ってきたので、娘と二人でキャンプに行ってきました。嫁と息子は「家のほうが快適」ということでお留守番です。
旅に出る

PICA山中湖で家族とコテージキャンプしてきたよ

2週連続でキャンプに行ってきました。キャンプの良さの理解や、家族がどれぐらい好きになるかわからないのでまだまだ実験段階です。前回は西湖でしたが、今回は山中湖にあるPICA山中湖に行ってきました。PICA山中湖はテントサイトがなくオールコテージ。レストラン完備なので、家族ではじめてキャンプに挑むのにおすすめな施設です。
旅に出る

PICA 手ぶらキャンプスタートパックではじめてのソロキャンプしてきたよ

PICAのソロキャンププランを利用して、はじめてソロキャンプに行ってきました。キャンプは中学生ぐらいにともだち3人で行ったことがあったのでそれ以来のできごと! 僕はBBQ検定の資格を持っていて、『ゆるキャン△』を漫画、アニメ、ドラマ見て予習したレベルです。まだまだキャンプの良さを理解できていませんが、いい経験になりました。
旅に出る

離島に行って感動したことまとめ

港や空港でぼーっと人の流れを見るのがとても好きです。みんなどこから来て、どこに行くんだろう? 友人が結婚して、新婚旅行で沖縄を考えているそうなので、自分の経験をもとに沖縄や離島に行って感動したことをまとめてみようとおもいます。
エンジニアの心

意識限りなく天高く!奄美大島でワーケーションを試してみました

いつまでも限りなく高い意識を持つために、奄美大島でワーケーションを1週間実践してきました。ワーケーションとは、「休暇中にテレワークで仕事をする働き方」で注目されているようですが、本当にそんな働き方できるのー? と言う前に、実際にやってみました。そんな旅行記。
旅に出る

僕らはいつも旅のなか。アンコールワットの朝焼けを見にいこう

今年の旅はなかなか行き先が決まらなかった。候補地はヨルダン、カンクン、パプアニューギニア・・・。数ヶ月悩んでようやく決まった行き先はカンボジア。よし、今年は世界で一番人気の遺跡で朝焼けでも見に行こうか。
旅に出る

静かな山あいにある全室ログハウスの宿「星ヶ山」に行ってきた

あまりに忙しすぎてリフレッシュが必要と感じ、「週末に静かな宿に行きたいなー」と思い立ち、見つけたのがこの全室ログハウスの宿「星ヶ山」でした。山の中の静かな場所で、何も考えずにのんびり過ごせました。
旅に出る

雨が愛される島「屋久島」へ行ってきた

死ぬまでにやりたいことのひとつである屋久島縄文杉に会いに行った。2泊3日の短い時間ではもちろん島の全てなんてわからないんだけど、「考える」や「感じる」という時間の旅だった。
旅に出る

伊豆今井浜 東急ホテルが子連れにはとてもよかった

子連れの夏旅行はとても大変。荷物も多いし、プールやら海やら移動も着替えも大変。ということで、毎年、横浜から通える素敵ホテル・旅館・海水浴場を探しているのですが、伊豆今井浜東急ホテルは、来年も行きたいかなりいいホテルでした。
旅に出る

レゴランドは3〜6歳ぐらいの子供にぴったりな楽園でした

レゴランドに遊びに行ってきました。梅雨のシーズンでも遊べる場所を探していて、レゴランドだと屋内の施設も多く、なんていったって困ったらレゴで遊べるので雨でも安心! こじんまりした遊園地ですが、3〜6歳ぐらいの子供がいる家庭だと、子どもたちが夢中になること間違いなしです。
旅に出る

杭州の世界遺産「西湖」を歩いてザリガニを食べてきた

杭州に行く機会があったので、世界遺産「西湖」を歩いてきた。古き中国の水風景がたくさん残っており、のんびり歩きながら、穏やかな時間を楽しめた気がする。
エンジニアの心

中国杭州で配車アプリ「DiDi」を使ってみた

相手が中国語を話せないとわかると、話しかけてこなくて静か。 旅行先で配車アプリが使えるかどうかは、最近だととても重要な要素だと思う。今回は日本でも使えるようになってきた中国産配車アプリ「DiDi」を中国杭州で使ってみた。
旅に出る

万博記念公園の巨大遊具はとても楽しい

ゴールデンウィークに万博記念公園に遊びに行ってきました。ちょうどカレーのイベントをやっていましたが、お目当ては我が娘が大好きな巨大遊具です。万博公園にはいくつか巨大遊具があって、どこも大人気なんですよ。
旅に出る

地球の歩き方が出した「大人の男海外ひとり旅」のノウハウがすごい

結婚したときに「1年に一回は旅行に連れていきます」と誓った影響もあって、毎年海外や国内を旅するようにしています。今回、たまたまみつけた地球の歩き方ブック「大人の男 海外ひとり旅」がすごく面白く、海外旅行のノウハウであればこれ1冊で十分だなとおもったので紹介。
旅に出る

衣類を半分の大きさにしてくれる「トラベラブ 圧縮バッグ」をためしてみた

ビニールの旅行用圧縮パックを愛用していますが、空気を抜くのにコツが必要だったり、うまくパックできなくて、スーツケースを開くと膨らんでいたり。そこで、ビニールに詰めて空気を抜くタイプではなく、ジッパーで空気を抜くタイプのプロダクト「トラベラブ 圧縮バッグ」を試してみました。
旅に出る

『深夜特急』のスタート地点である香港とマカオを歩いてきた

今年に入ってはじめての海外は香港とマカオだった。この2つの国といえば、有名孤高小説『深夜特急』のスタート地点でもある。出張前に、ふと小説を読み返してみると、この2つの都市への思いが募ってくる。小説の主人公を熱狂させた香港とマカオ。その今を見てこよう。
旅に出る

ふるさと納税でよこはま動物園(ズーラシア)の年間パスポートをゲットできる

近所によこはま動物園(通称:ズーラシア)があるため、定期的に遊びに行っています。ズーラシアには年間パスポート(年パス)もあるのですが、今だとふるさと納税の返礼品でゲットすることができるようです。
旅に出る

羽田空港の「スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ」に行ってきた

年末の帰省の際に、羽田空港をしました。2018年末からラウンジを利用できるようになったので、早速利用したのですが、そこにはなんと「スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ」たるものが! スターウォーズファンとしてははずせない場所です。 スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ 中は普通のキッズ向け遊び場ですが、雰囲気があっていいです...
旅に出る

地元の名城「池田城」に行ってきた

僕の生まれは大阪府池田市で、そこには有名な池田城があります。僕はそこに行ったことがなかったので、娘とぶらぶら遊びに行ってきました。 池田城 池田城は大阪の北にあるので、南を見下ろせば大阪都心がよくみえます。池田城は閑静な住宅街のどまんなかにあり、少しはなれた場所にしか駐車場がないのでちょっと不便です。 池田城は19...
旅に出る

滑走路の真横にある公園「伊丹スカイパーク」に行ってきた

伊丹空港の滑走路横にある「伊丹スカイパーク」に行ってきました。ここだと飛行機の発着が横から眺められ、子供だけでなくカメラマンにも人気のスポットです。
タイトルとURLをコピーしました