Webサービス

Webサービス

エンジニアの心

中国杭州で配車アプリ「DiDi」を使ってみた

相手が中国語を話せないとわかると、話しかけてこなくて静か。 旅行先で配車アプリが使えるかどうかは、最近だととても重要な要素だと思う。今回は日本でも使えるようになってきた中国産配車アプリ「DiDi」を中国杭州で使ってみた。
我思う

大量の子供の写真を 自動で Google One にぜんぶ保存する

大量の子供の写真。画質が良くなるとその保存に悩みます。これまではポータブルHDDとMacbook PROのディスク2つにミラーリング保存していましたが、今回、それをやめてぜんぶGoogle One に保存するようにしました。
エンジニアの心

大阪でタクシー配車アプリDiDiを試してみた

ゴールデンウィークに大阪に帰ったときに、タクシー配車アプリDiDiを試してみました。帰省時は空港と実家との往復でタクシーを利用することが多いので、近くのタクシーを気軽に呼べて、ネット決済できる配車アプリにとても助かっています。
我思う

Slackは偉大なツールだけど全然生産的ではないと思う

Giorgio Minguzzi - Slack 最近だと、インターネッツな企業だけでなく、それ以外の業界でもSlackが使われているそうだ。最近だとメールなんてほとんど見なくなった。たしかに、人の行動を劇的に変えた偉大なるツールかもしれない。でも、生産的ではないと思うのですよ。
エンジニアの心

社内Wiki書いてる暇あったらブログ書けという話

jvleis - Creative writing.jpg 「情報がドキュメント化されてない」という悩みをよく聞きますが、社内Wiki書いている暇があったら、会社のブログとか個人のブログに情報まとめたほうが良いのではないかと思う。
我思う

乱立するなんとかペイについて3つの視点で比較してみた

CafeCredit.com - Credit card in a jacket 去年から「なんとかペイ」が大流行しはじめ、今年に入って出揃ってきた感があります。どこかのニュースで「数社のみが生き残る」と述べられるような戦国時代。素人目線で有名各社の機能や特徴を比べてみました。 なんとかペイの個人的比較表 決済インタフェース支払い方法チャ...
エンジニアの心

わずか3タップでタクシーを呼べる「タクベル」を試してみた

横浜・川崎エリアから利用できるタクシー迎車サービス「タクベル」を試してみました。わず3タップで呼べるのはとてもいいですが、タクシーの運転手さんから聞いた話だとなかなか課題もあるようです。
旅行

国際線でANA Wi-FIサービスを使ってみたけど僕にはいまいちだった

出張で国際便を使う機会があったので、ANAのWifiサービスを使ってみました。スピードが出ないのはわかっていましたが、どこまで使えるかわからなかったのでいろいろ試した感じです。
我思う

GoogleフォトとPlay Musicで写真と音楽をクラウド化したらすごく便利になった

年末の大掃除にあわせて、写真と音楽の断捨離を行いました。今はぜんぶクラウド上にあるため、スマホから簡単にアクセスできます。そして、それは端末に縛られず、どこでもいつでも写真と音楽を楽しめるようになりました。 Googleフォトで写真を断捨離 まずは写真から。写真のバックアップはGoogleフォトやDropboxを駆使して、ほぼ自動バックア...
我思う

「メルカリストア」で買ったオリジナルグッズ。特に定規がすばらしい

8/24にメルカリストアがオープンしたので、早速オリジナルグッズを買ってみました。とくにネコポス・ゆうパケット用定規とメジャーが欲しかったのです。
エンジニアの心

slackでのコミュニケーションがうまくいかなかったときの話

僕の周りでは、slackは今やメールを置き換えるツールになっています。これは本当にすごい。メールが本当にいらない。ただ、slackがいくら便利であっても、使い方間違えたらおわりだなってことが最近あったので、考えたことをメモ。
エンジニアの心

仕様や手順書管理に!ステキなドキュメント共有サービスを比較してみた

仕事上、ドキュメント管理や情報共有は死活問題なので、ツールにはこだわりを持ちたいと考えています。Wordは開きたくも書きたくもないし、Excelを方眼紙にするのもきつい。GitHubのWikiでもいいけど、なんか無理して使ってる気分になる。そこで、最近話題のWebサービスを実際に使ってみて調べてみました。
エンジニアの心

ECのことがわかった気になる15冊をまとめてみた

友人の@nohdomiさんが「ECのことがわかった気になる10冊(をこれから選ぶ)」という面白いエントリーを書かれていたので、紹介されていた本や気になっていた本を読んで感想をまとめてみました。仕事柄、ECにどっぷり関わってますが、これを読めばECがわかった気になるかもかも。
エンジニアの心

『名画を見る眼』がプロダクトをつくりこむ勉強になりすぎて感動した

この本はすごいです。なぜなら、絵画のことが全然わからない僕ですら、絵画に隠されたメッセージや、作品に対する作者の思いに魅了されてしまいました。作るモノは違えど、プロダクトを作りこむ姿勢には感動を覚えます。
我思う

毎回20円お得!Scannableでおくすり手帳いらず

調剤薬局にいくと「おくすり手帳お持ちですか? なければ無料で作りましょうか?」と全力で薦められるので、全力で拒否しています。なぜなら、Scannableというアプリを使ってEvernoteに保存しているので、おくすり手帳はもう完全にいらなくなったからです。
我思う

EvernoteのScannableの登場で我が家のスキャナが死んだ

Evernoteがリリースした「Scannable」というアプリをご存知でしょうか。なんでもスキャンしてデジタル化してしまうアプリなのですが、思った以上に使い勝手がいいのでオススメです。
我思う

本屋をぶらつくようにネットで面白い本を見つける方法

僕は本が好きなので、時間のある限りたくさん本を読みたいと思っています。たまに本屋をぶらついて面白そうな本を探すけど、もっと気軽に面白い本を見つけるなら、feedlyにAmazonランキングRSSを登録するととても便利。
エンジニアの心

『新ゲームデザイン』がWebサービス開発の勉強になりすぎて感動した

ポケモンを作ったゲームデザイナー田尻智さんの『新ゲームデザイン』を読みました。この本ってタイトル通り「ゲームのデザイン」が中心に語れているんですが、プロダクトデザインとしても学びの多い本だったので感動しました。
エンジニアの心

なぜ社内システムは必ず使いにくいのか?

社内の承認システム、タイムカードみたいな時間を管理するシステム、運用とかのツール・・・。どこの社内にもいろんなツールが転がっている。しかしながら、まぁ使いにくい。「よく考えているなぁ」ってのはまれだ。では、なんでこうなってしまうのだろうか?
旅行

「TRAVEL seconds」たった3秒の思ひ出動画をステキに仕上げてくれるアプリ

京都寺社めぐりや祇園祭に行く機会があったので、旅の思い出を記録できるアプリとして「TRAVEL seconds」を使ってみました。手軽でとても良い感じです。
タイトルとURLをコピーしました