エンジニアの心

エンジニアの心

Android Qにアップデートしたら動かなくなったアプリ。そしてその反対

etnyk - Androids Android Q ベータ1が突如公開、Pixelシリーズのみ対象。正式リリースはQ3の予定 ということで、我が Pixel 3 をUpdateしてみました。一瞬起動できないエラーが出てどんびきしましたが、なんどか再起動して復活。でも、いくつかアプリが動かないけどね。
エンジニアの心

毒薬としてのアジャイル

visualpun.ch - Discussing leadership ある方から「毒薬としてのアジャイル」という言葉を聞いて、「うまい言い方だなぁ」と感じました。「良薬口に苦し」のように示唆に富んだ表現です。
エンジニアの心

テストの未来、品質の未来 ~自動化はテスター撲滅の夢を見るか?をJaSSTでお話させていただきます

by Rog01- Robot 3月27日に開催される JaSST'19 Tokyo にて「テストの未来、品質の未来 ~自動化はテスター撲滅の夢を見るか?~」というセッションを担当させていただくことになりました。お時間のある方はぜひご参加ください。会場でお待ちしています! 自動化はテスター撲滅の夢を見るか セッションの概要は以下のようにな...
スポンサーリンク
エンジニアの心

海外のエンジニア採用や面接をしていて学んだこと

グローバル化の波の影響をもろに受けたためか、海外のエンジニア採用に関わることが多くなってきました。これまでだといろんな国籍の方を面接したり、去年だと、シンガポール、香港、北京、上海、インドと現地に行ったり、いろんな経験ができたので、忘れないように学んだことなどをメモ。
エンジニアの心

AQA POP TALK #5 ~みんなQAとか自動化どうやってるのスペシャル~ を開催します

2月15日(金)に福岡でイベントを開催します。福岡での開催は第2回AQA POP TALK以来です。今回のテーマは「QAとか自動化みんなどうやってるの?」を予定しております。
エンジニアの心

シリコンバレー式で有名な「OKR」の使い方を間違っていた

会社で導入されている『OKR』について本を読み直してみたところ、もっと良くできる気がしたのでポイントをまとめてみます。及川さんがあとがきに書かれていたように「前職で似たようなことやってたからなんとなくわかるわー」と思っていたのが間違いだった気がします。
エンジニアの心

マニュアルテスト VS 自動テストのイベントを博多でやります

今月末 9/28(金) に 「AQA POP TALK #2 〜マニュアルテスト VS 自動テストの巻〜 @博多」というイベントを開催します。うれしいことに満員御礼となりました。このブログでは、各セッションの解説や意図を紹介させていただこうとおもいます。
エンジニアの心

エンジニアのファッションセンスを図にまとめてみた

ソフトウェア開発に関わる仕事をはじめて早15年。なにかと話題になりがちなエンジニアの服装ですが、一昔前のように「オタクが多い」「チェックのネルシャツしか着ない」わけではなくなったように感じます。この記事では、ファッションにうるさい同僚によって独断と偏見で抽象化された「エンジニアや開発に関わる人間のファッションセンス」をご紹介。
エンジニアの心

テストフェーズがなくなるのが未来だろうっていう話

AQA POP TALK #1 〜Agile 2018 参加報告会〜を開催しました。僕もちょっとだけ話しをさせていただきましたが、質問も多く頂いたのが、「テストフェーズがなくなる」って話です。
エンジニアの心

AQA POP TALK #1 〜Agile 2018 参加報告会〜 を開催します

夏の終わり 8/30(木)に AQA POP TALK #1 〜Agile 2018 参加報告会〜 を開催します。久しぶりの勉強会開催 & 発表です。ドキドキが止まらない、ような気もしないでもない。
エンジニアの心

ふりかえりのファシリテーションが劇的に楽になる「MeetingSift」がすごい

MeetingSiftというサービスがとても便利だったのでメモ。特にふりかえりのファシリテーションが劇的に楽になりそうな予感がします。さっそく次から使ってみよう。
エンジニアの心

わずか3タップでタクシーを呼べる「タクベル」を試してみた

横浜・川崎エリアから利用できるタクシー迎車サービス「タクベル」を試してみました。わず3タップで呼べるのはとてもいいですが、タクシーの運転手さんから聞いた話だとなかなか課題もあるようです。
エンジニアの心

職能横断型チーム(Cross-FunctionalTeam)の限界

アジャイル開発をいろいろ試してみて、もしかして銀の弾丸なんじゃないかレベルで気がついたことは、「職能横断型チームを作ることができたら、あとは勝手にアジャイルな開発になっていくのではないか」いう仮説でした。でも、実際に職能横断型チームになっている現場を見ていると、それにも限界があるのだなぁと感じることがいくつかありました。
エンジニアの心

隠れている要素にCapybara経由でアクセスすると”Capybara::ElementNotFound: Unable to find visible xpath”と怒られた

display: none になっている要素をWebDriverで取得しようとすると Capybara::ElementNotFound: Unable to find visible xpath と怒られた。
エンジニアの心

Jenkinsfileを分割したら「java.nio.file.NoSuchFileException」と怒られた

Jenkinsfileで使っている共通ロジックを分割するときに困ったのでメモ。
スポンサーリンク