近場から世界の果ての島まで! 世界のビーチリゾートの予算と距離とベストシーズンを比較してみた

ピピレイ島

天気のいい季節になると、なんだかとっても海に行きたくなりますね。逆に夏が過ぎると海が恋しくなる。今回は、そういうときのために、海外のビーチリゾートってどんな場所があって、予算やフライト時間はどれぐらいなのかをまとめてみます。ついでにツアーや飛行機のチケットを簡単に調べられるようにリンクもまとめておきます。当初は近場だけでしたが、距離を選ばす更新中。

所要時間は、Googleマップで調べたフライト時間です。直行便があればはやいですが、島だとそれがなかったり、乗り継ぎがあったりすると時間はのびます。予算については東京発4日間の海外ツアー最安値を、トラベルコちゃんで調べたものです。ベストシーズンについてはドリフトを参考にさせていただきました。


地図も作ってみました。位置関係がわかりやすいはず。

スポンサーリンク

グアム 約3.5時間

A post shared by 清水愛美 (@manami_s0902) on

2013年に行ったときの旅行記。

傘をささないグアム島の人たち
年末にグアムに行った。友人と海へ向かうのは毎年恒例の行事だ。これまで沖縄の離島をだいたい巡ったので、今回は初の海外となった。ハワイと比べると「格」が落ちるのかもしれないけれど、気心の知れた仲間と行く場所はどこでも最高になる。だから、いい旅だった。

「グアムよりハワイよねぇ」みたいな意見をよく聞きますが、手頃な距離で行けるいい島でした。また行きたい。

サイパン 約3.5時間

直行便が少ないイメージですが、グアムがよかったならここにも行っておきたいところ。フライト時間も短いので、子連れでも楽しめそうな予感。

テニアン島、ロタ島 約4時間

Justinさん(@justin_lkj)が投稿した写真

距離にしてはちょっと高い印象ですが、テニアン島もロタ島もサイパンで乗り換えてすぐなので、サイパンを本拠地にしてめぐるのが良さそうです。

パラオ 約4.5時間

A post shared by @iam.mayu on

「崖の上のポニョ」にでてくるようなクラゲがいっぱいいる「ジェリーフィッシュレイク」が有名ですね。距離はグアムとあまりかわらないけど、ちょっとお値段が高いイメージ。一回行ってみたい。

セブ島 約5時間

@mariaraevskaya0806が投稿した写真

2014年夏に行ってきました。

強く生きる人たちが住むセブの海でジンベイザメと泳ぐ
フィリピンのセブ島に遊びに行ってきました。この旅のメインはジンベイザメと泳ぐことと、アジアの町並みを見ることです。この旅ははたしてどういう意味があったのか? 写真を見ながらふりかえってみます。

ホテル内から出るのをおすすめされなかったので、結果的に高くつきました。現地価格は多分安いんでしょうね。空港からビーチリゾート街までちょっと距離があり、ホテル前のビーチの海で泳ぐのは勇気が入ります。ちょっと遠出しないと綺麗なビーチがないです。総合的に見ると、セブいくならグアムかタイに行くかなぁ。

ダナン 約5.5時間

ベトナムはビーチってかんじの海が少ないですが、開発が劇的に進むダナンは気になる存在。

ホイアン 約5.5時間

A post shared by remini (@___remini___) on

世界遺産の港町。海だけでなく街もステキな場所。それにしてもベトナムツアーは安い。

コタ・キナバル(ボルネオ島) 約6時間

2018年に行きました。

偉大なる海と山の街「コタキナバル」に行ってきた
世界3位の大きさを誇るボルネオ島の北に位置する場所に、マレーシアのコタキナバルがあります。「コタ」は街。「キナバル」は世界遺産でもあるキナバル山を意味しています。今年は友人とこの島にラフレシアを見に行ってきました。

マレーシアのボルネオ島といえば、オランウータンをはじめとした動植物が有名。一度は見てみたいのが世界最大の花「ラフレシア」ですね。

セントーサ島 約7時間

na*さん(@micha38317)が投稿した写真

2018年にコタキナバルの帰りに寄ってきました。泳ぐビーチではなかったです。

偉大なる海と山の街「コタキナバル」に行ってきた
世界3位の大きさを誇るボルネオ島の北に位置する場所に、マレーシアのコタキナバルがあります。「コタ」は街。「キナバル」は世界遺産でもあるキナバル山を意味しています。今年は友人とこの島にラフレシアを見に行ってきました。

ビンタン島 約7時間

バリ島 約7時間

A post shared by uchina5555 (@uchina5555) on

友達が愛してやまないバリ島。その友人にいつか連れて行ってもらいたい場所です。人気リゾートなので、年取ってからも行きやすそう。

パプアニューギニア 約7時間

実はオーストラリアより近い場所にあるパプアニューギニア。民族色がどぎついですね。ダイビングの聖地としても有名なので、一度は訪れてみたいところ。

ボラカイ島 約7.5時間

トリップアドバイザーで2年連続でアジアNo.1ビーチに選ばれたのがこのフィリピン・ボラカイ島の「ホワイトビーチ」です。フィリピンは有名どころのセブも気軽でいいですが、ちょっと足を伸ばすととてもキレイなビーチがありますね。

ケアンズ 約7.5時間

Leona_Xuさん(@llleona_xu)が投稿した写真

2010年に新婚旅行で行きました。こじんまりした待ちですが、海あり山ありでいいところでした。

オーストラリアを旅する グレートバリアリーフ編
世界最大の珊瑚礁であるグレートバリアリーフ。 その名の通り、偉大なるリーフ郡は、訪れる人を魅了します。今回は、グリーン島へのツアーと、海上に浮かぶ桟橋「ポンツーン」の旅を記録します。

ケアンズはグレートバリアリーフの入り口となる港町です。海辺は泥っぽい湿地なので泳ぐ場所はありません(ワニいるし)。その代わりというとなんですが、写真のようなプールが町中にドーンとあります。

パラワン島、エルニド 約8時間

フィリピン最後の秘境と呼ばれるパラワン島。ラグーンがキレイですね。

パラワン島北部のエルニド。タイのピピ島みたいな美しさがあります。

ガパリ 約8時間

本格的にリゾート開発が進むガパリ。ベトナムのダナンみたいにこれからのビーチリゾート。2016年12月に行ってきました。

2016年アジアベストビーチに選ばれたミャンマーのガパリに行ってきた。すばらしかった!
ミャンマーのガパリビーチに行ってきた。ここは、2016年にTripadvisorでアジアのベストビーチに選ばれた話題のビーチだ。そこは、開発が進んでおらず、手つかずの最後の楽園だという。いつかはなくなってしまう風景や雰囲気をまだ体験できるうちに、そのビーチを求めて旅をした思い出を書いておく。

パタヤ(パッタヤー) 約8時間

バンコクから日帰りでもいけてしまうビーチリゾート。タイの南部はビーチリゾートがたくさんあるので、場所を選んで訪れるのが良さそう。

タイトルとURLをコピーしました