アジャイル開発に関係ありそうな日本語資料ベスト50

感想おまちしてます!

Standing ovation for Dr. Koch and Dr. Agnew

デブサミの資料を調べたついでに、アジャイル開発のような開発プロセス系の資料も探してみました。まずはトップ5のご紹介。

5位 34,861views「受託プログラマの進路 〜アジャイルセールスと手塚モデル〜」

多分、DevLOVE2012のときに控え室で一緒になった方がこのKawashimaさんだろう。

4位 39,201views「クライアントの要望にこたえるWebサービス開発 ~「らせん型ワークフロー」のススメ~」

すごくわかりやすくて、すごくためになるで有名。僕もとても好き。

3位 40,704views「Eric Ries at Startup Lessons Learned sllconf 2011」

リーンスタートアップ・ムーブメントの火付け資料かも。

2位 40,704views「ユーザーストーリーとは?」

みんなが困ったユーザーストーリーのお話。ちょっと古いかもしれないけど『User Stories Applied』翻訳しても売れる気がする。

1位 50,753views「Lean startup whatisMVP_jp」

1位もリーンスタートアップネタ。わずか10枚の資料が1位ってのが熱い。

6位から50位まで

こうやってみるといろいろあって面白いですねぇ。スクラムはもうだめぽよ!新しい開発手法『パワープレイ』をお姉さんが教えてあげちゃう!は自分の環境にあわせた感が素敵だし、AgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーションは、何回みても面白い熱い物語だし、「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来は講演を2〜3回見ているけど、何回聞いても面白かった。

個人的には概要の説明より事例が好きなのですが、もっとこういう事例が公開されて、すごい事例がすごく称賛されるようになればいいなー。