一般用医薬品の通信販売継続を求めるネット署名のお願い

感想おまちしてます!

2009年6月からネット上で医薬品の販売が規制されます。
議論が弱いままで通った感じのある省令なので、この感じで進むと酒や煙草もダメ。気になったらだめ。こんにゃくゼリーもだめ。とか、国が勝手に決めてしまう可能性があります。
一般用医薬品の通信販売継続を求める署名
↑のページを見て、共感を持てる方はぜひ署名ください。
楽天やYahooのようなEC系サイトで大々的にやっているせいか、今日で100万件の署名が集まったようです。
通信販売継続を求める署名というのは言い方が悪いけど、そろそろ、どうすれば安全にネット販売で物を売ることができるかを議論する段階に入っている気がします。
僕もエンジニアなので、そういうシステムに対するアイデアとかを出していけたらいいかなと。安全に販売するためのフレームワーク的な部分とか、きっとOSS化できるような気がしますし。
また、選挙で選んだ人間が何やってるか分からない世の中なので、ネットによる署名や、ネットによる投票をもっと活用すべきだとも思います。
選挙時にあれだけ媚を売るくせに、国会で昼寝しているじじいなんて、リアルタイムで投票してやめさせることができるような世の中になれば、もっといい世の中になるんじゃないかと。やりすぎかと思うけどそれぐらい緊張感もってほしいし。
がらになくまじめなことを書いてみました。