娘よ、保険の本を13冊読んでわかったことを書いておくぞ

感想おまちしてます!

スポンサーリンク

自分にあった保険選び

さてさて、ようやく保険を選べる情報が集まりました。これを元に自分がほしい保険を考えてみます。

まず、死亡保険は収入保障保険がよさそうです。年をとるごとに必要保障額は減っていくので、保障がちょっとずつ減っていく収入保障保険がマッチします。仮に4,000万必要であれば、受け取り合計額が4,000万になるように月々の収入保障を調整します。結局、お父さんは以下の保険に入りました。

36歳会社員。娘が生まれた。保険を見直した。
メリーナントカマス。以前、保険についていろいろ調べたのですが、最近ついに保険を見直し、入る保険が決まりました!!! 保険ショップに行...

期間は子どもが独立するぐらいまでとしているので、60歳ぐらいまでの保障でよいはずです。収入保障保険4,000万、60歳満期で総支払額100万〜120万ぐらいです。今の保険を続けた場合と比べると、これだけで10分の1の額に抑えることができます。

医療保険については、今はまだ革新的な保険が出てないので入らないほうがよいと考えました。今は高額医療費制度もあるので、その分を貯金したり、人生を充実させるための旅行費用に使おうと思います。

娘よ。あなたの保険は必要ないので入りません。大人になったらこのブログでも読んで考えてみてください。ただ、あなたがが人のものを壊した場合(高級車に傷をつけたとか)を考えて、損害保険には入りました。お母さんが「Coop共済 たすけあい1000円」に入っていたので、追加で170円ですみました。この損害保険は家族にも適用できるすぐれものです。

さいごに

保険は万が一に備えるものでしかないのを忘れずに。そして、お父さんに万が一のことがあったら、申し訳ないけどお母さんを守ってあげてください。

参考




最近だと保険マンモスが新しくはじめた「FPのチカラ」という相談相手を選べるサービスもあるみたいなので、何人かに会ってみて、自分にあった提案を一緒に考えてくれるFP(ファイナンシャルプランナー)を探すのがオススメです。正直な方は自分の入ってる保険とその理由を教えてくれます。

また、お父さんが読んだ13冊はこちら。とくに後田さんの本(↑が最新作)がわかりやすいのでオススメです。

コメント

  1. […] 娘よ、保険の本を13冊読んでわかったことを書いておくぞ […]

  2. […] 娘よ、保険の本を13冊読んでわかったことを書いておくぞ […]

  3. […] 娘よ、保険の本を13冊読んでわかったことを書いておくぞ […]