本を読むならイーブックオフだな

感想おまちしてます!

実家の近所にでっかいBOOK-OFFがあるので、いつもそこで本を買いだめしていた。
結構、新しい本もあり、ベストセラーは30%オフで、それ以外の単行本は半額ぐらいが相場みたい。毎回実家に帰る楽しみの一つでもある。
しかし最近、イーブックオフを使うようになった。
イーブックオフならば、大抵の本が30%オフで読める。これだけだとBOOK-OFFに負けるが、例えば、人気の本の場合、1500円の本を1000円ぐらいで購入し、読んですぐ売って500円の値がつけば、30%オフ>30%オフとなり、実質500円で本が読めるのだ。しかも、1500円以上で送料も無料なので、本を大量消費する藤原にはとても助かるサービス。
今日は、14,277円で27商品購入。古い本も入っているが、単純計算で定価購入より13478円安くなった。
この便利さに気がついてしまい。気になった本があったら、イーブックオフのお気に入りや入荷メールに登録するようになった。専門書や技術書以外は、これ以外使えないなー。
また、どうも注文した本が古い本だったりしたら、「代金無償のサービス品として同梱」になるらしい。商品が無料になることよりも、そういうサービスを作っているところがかっこいい。
イーブックオフのサイトを訪れる度に、こういうサービスを自分も作りたいなーと毎回思ってしまう。