GlassFish V2 UR2とNetBeans IDE6.1の連携

感想おまちしてます!

GlassFishとNetBeansを、それぞれ単体でインストールした場合の設定。NetBeansからGlassFishを操作できるように設定する。

スポンサーリンク

NetBeansにGlassFishサーバを追加する

ツール>サーバ
サーバを追加>GlassFish V2>次へ
以下を入力して次へ

  • プラットフォームの場所:C:\glassfish
  • ローカルのデフォルトドメインを登録:自動で選択される

パスワードを聞かれるので、デフォルトのユーザ「admin」、パスワード「adminadmin」を入力して完了。
サーバの一覧にGlassFish V2が表示される。

JSFを表示してみる

Webアプリケーションのプロジェクトを作ると、自動で「welcomeJSF.jsp」というページを作ってくれる。これを右クリックして、「ファイルを実行」とすると、GlassFishが起動してファイルが実行される。