運命に抵抗

感想おまちしてます!

精一杯、運命に抵抗。
世の中は思い通りにいかないわけではなく、いきにくい。本当に生きにくいともいう。
世の中には、休みたくても休めない人もいるし、理不尽な暴力に苦しむ人もいる。それが運命だと言えば聞こえはいいけど、僕はその運命に抵抗したい。抵抗しなければならないと思っている。
これはとても生きにくいに分類され、実際にも生きにくい。しかし、抵抗は挑戦に似ていると思う。大切なものを失うと同時に、大きなものを手に入れる気がする。だからやめられない。そういう人間もいると言える。
迷ったら立ち止まってみればいいじゃない。歩きながらしか見れない風景もあれば、止まってじっくり見たい場合もある。人にあわせなければならない場合もあれば、自分の意見を語る場合もある。
それは自由だ。
自分が選べばいいし、そうすれば全責任は自分にのしかかる。ちょうどいいハンデだと思えば、楽しめる。