サクサカー

感想おまちしてます!

saku saku Ver.1.0
saku saku Ver.1.0

テレビ神奈川(tvk)の「saku saku」を毎日見るようになった。朝放送される番組なのだが、夜の0:05?0:35に再放送をやっているので、これを見てから寝るようにしている。毎日かかさないのは朝の連ドラ「すずらん」以来だ。
ちなみにワールドビジネスサテライト>どっかの番組で阪神の試合結果確認>saku saku>深海魚というのが最近の黄金ルート。今、テレビ神奈川が熱い!!
【saku saku放送時間】
テレビ神奈川(tvk) 月曜日?金曜日 朝7:30?7:58 再放送 夜24:05?24:35
メ?テレ(NBN)毎週金曜日 26:20?26:50 多分名古屋でも見れる。
サンテレビ(SUN)毎週月曜日 18:00?18:30 大阪でもがんばれば見れる。
もーぐだぐだ。これが本当にいいのだ。この番組はなんなのだ?と思っていたが、sakusakuはどうも「音楽プロモーション番組」らしい。しかし、僕が気に入っているのは、前にも書いたみたいに「ファミレストーク」的な普通さだ。
MCの木村カエラさんは番組中にくしゃみはするし、うでをボリボリかいたりもする。話をきいてないんちゃうか?というときもあれば、突然意味不明な盛り上がりを見せるこの普通さ。となりから普通の男の声も聞こえるし、本当にぐだぐだ。
また、木村カエラさんとともに増田ジゴロウという化学繊維的MCもいる。彼はあきもせず何気ない会話をあーだこーだずっといってるのだが、ファミレスでする会話って、思い返せばくだらない内容なんだよな?(笑)
舞台は横浜市内のアパートの屋上であったり、月面だったりする。衣装も突然変わるし、マイナートークも多い。まったく意味不明な点が多いが、昔のとんねるずのような「身内ネタ的いやらしさ」もなく、地方のラジオ番組のようなのんびりした雰囲気を味わえる。雰囲気を考えるとなぜかウッチャンナンチャンの「お茶とウンナン」を思い出してしまう(あの番組は傑作やね)。
仕事を終えて帰ってからみると、友達とだべっている雰囲気を味わえてしまうのがよいのだろう。
自称音楽番組とあってか、CMはほとんど音楽のCMだ(CMのほうが音楽情報を伝えている気がする)。最近、仕事中聞いている曲は、だいたいsakusakuで見つけている気がする。
というわけで、今週末は増田ジゴロウのストラップでも買いに行こうと思う(多分、こんな生活するから貧乏なんだ)。あと、sakusakuのDVDも出たらしいので、こちらも買ってしまうに違いない。
思い出し笑うのは「俺、一日集中してミスチルの音楽聴いてたときあって・・・」という言葉。

コメント

  1. ろり より:

    TBどうもでした?
    自称音楽番組・・・確かに自称、ですよね(笑)

  2. だい より:

    ろりさんこんばんわ。初心者サクサカーですが、これからも見続けます。。。