Androidアプリ開発 – Hello Worldまでがんばる

感想おまちしてます!

今年も新人研修をやるかもしれない。去年はSolrを使って検索アプリを作ってもらったのだけれど、今年はAndroidアプリを作ってもらおうかと思っている。
やろうやろうとおもってやってなかったAndroidアプリの開発なので、勉強がてらにまとめてみる。

インストール

MacにAndroid SDKをインストール – textdropを参考にEclipseとAndroid SDKをインストール。
環境はMacBookAirになり、JDKはすでに入っていた。
その他バージョンは以下。

Java1.6 64bitでもビルドは成功したのでJDKはそのままにしておく。
Eclipse IDE for Java Developers – eclipse-java-galileo-SR2-macosx-cocoa
Download the Android SDK – android-sdk_r09-mac_x86
EclipseはCarbon版、Cocoa版があるけどどちらでもよい(違いはCarbonとは – LCFE satelliteを)。
SDKへのパスは通さなくても動いたので必要になったら通そう。

サンプルアプリを動作させる

世界を目指せ!Androidアプリ開発入門 – 第3回 Android SDKでサンプルアプリを使ってみるがわかりやすい。
File > New > Other > Android > Android Projectを選択。
既存のサンプル(ここではSkeltonApp)を選んで、プロジェクトを作成する。
PackageエクスプローラからSkeltonAppをクリックして実行ボタンを押す。Android Applicationを選ぶと、エミュレータが立ち上がり、アプリが動き出す。
つづく・・・