ミドリ トラベラーズノートが抜群に使い易い

感想おまちしてます!

これまでは無印の再生紙単行本ノートを使っていたんだが、使っていくうちにボロボロになってしまうし、分厚いので開っぱなしにできない場合がある。なかなかよかったんだけど、ちょっとかっこいい手帳を探してみた。
革ジャケットのシステム手帳などをながめてもいまいちピンとこない。
調べてみると、トラベラーズノートというものがあって、試しに購入してみた。
P1000097
ばっさりきった革にノートをゴムでとめただけのものなのだけど、めちゃんこ使い易い。
A4用紙は折ってはさめば調度良いし、いろいろはさんでゴムで止めると意外にしっくりくる。
使い込んだら味が出そうだし、意外に丈夫だし、整理されたシステム手帳とは違う「ゆるいイメージ」が、なんかカッコいいのだ。
P1000098
今はこれにリフィルを3つはさんで使っているが、今年はこれでやっていくことにした。リフィルはうすっぺらいけど、それほど書くわけでもないので、ちょっとしたメモやアイデアを書くことができるようになった。
普通の手帳が気に入らない人にはぜひオススメする。
あとは来週末に届くLAMYのサファリという万年筆(2007年限定ブラック)がくれば、クールなエンジニアになれるかなぁ。