daiPod nanoを修理に出すの巻

感想おまちしてます!

調子が悪くて修理に出したんだけど、1回交換して帰ってきてもまただめだった。
でー、本体じゃなくてケーブルじゃないかなーとおもってサポートセンターに問い合わせしたんだけど、本体とケーブルみたいに両方送ることができないのね。なので、また本体を発送して、調子が悪いわけではなかったらケーブルを送る・・・とめんどくさいことになっているのだ。アップルさんたのんますよー。
で、昨日、会社から帰っての深夜に発送の会社に直接行って送ったんだけど、今日になって家に不在届けがとどいていたのだ。
早すぎる。
というわけでさっきまた行ってきたんだけど、昨日のおっちゃんがまたいて、一言
「発送の野郎め!!!」
というわけで、もっかいお願いしておいた。おっちゃんと一緒になって僕のdaiPodを探したんだけど、これがまたすげーあるんだわ。みんなバッテリー交換とかで送ってるらしい。今日の分だけで30個ぐらいあったもんな。恐るべしiPodのシェア率。
でも、自分で荷物送って自分の家に届くのって、とっても不思議な気分。