そのとき年齢と精神状態について

感想おまちしてます!

となりのトトロ
映画や本や音楽は見たときの年齢とその時の気分に影響される。
だから、一概に「この映画は○○だ」なんていえないものなのだ。
「今を生きる」を見たときは中学生ぐらいだった。わけもわからず泣いたことを覚えている。
「耳をすませば」を見たときは17歳のころで見えない未来に悩む主人公に共感した。
「グッドウィルハンティング」を見たときは、高校を卒業したぐらいで自分が許された気がして思わず泣いた。
「ニューシネマパラダイス」を見たときはお年頃でキスってなんて素敵なものなのだろうと思って涙がでた。
そういうふうに、その時って大切なのだと思う。
久しぶりに「となりのトトロ」がTVで放映されてるけど、今見ると「泣ける映画だなー」と思ってしまう。子供の頃はちがったんだけど、今はなんかそんな気分。
そんな気分だ。