木綿のハンカチーフ

感想おまちしてます!

唄ひ手冥利~其の壱~シーユーダーリン!で有名な「starting over」も好き。
恋人が東へ旅立つ歌だ。
*
僕:都会で君への贈り物を探すよ
私:いいえ、都会に染まらないで帰って・・・
僕:都会で流行の指輪を送るよ
私:いいえ、あなたのキスほどきらめくはずないわ・・・
僕:スーツを着た僕の晴れ姿の写真を見てくれ
私:いいえ、草に寝転ぶあなたが好きだったの・・・
僕:変わってく僕を許して。僕は帰れない
私:最期のわがまま・・・ねぇ、涙を拭く木綿のハンカチーフをください・・・
*
それでも人を思うという気持ちがつまった歌なのかなと思う。帰れないと言われても、こんなかわいいわがままをいう彼女がとてもせつないね・・・。