我思う

我思う

エアリーマットレス用に夏でも冬でも使えるリバーシブル敷きパッドを買ってみた

エアリーマットレスがとても快適な毎日です。これまでは前に使っていたベッドのボックスシーツ&敷きパッドを使っていたのですが、エアリーマットレスにマッチする敷きパッドを探してみました。
我思う

Amazonファミリー会員紹介プログラムがいつのまにか停止していたよ!

Amazonファミリー会員紹介プログラムは、PCやスマホ、メールやLINEで紹介できたのですが、ふと会員紹介用ページを見てみると、キャンペーン停止になっていました。何があったんでしょう?
我思う

今年買ってよかったものベスト10(育児グッズ多め)

今年もたくさん買い物をしました。あらためて振り返ってみると、今年はよいものを買って、いらないものを捨てられた一年だった気がします。そんななかで、「買ってよかった!」ものだけにランキングをつけてみました。
我思う

ベッドを捨て、エアリーマットレスを買おう! ってミニマリスト気分に浸った話

結婚してから長く使っていたダブルベッドを捨てました。そのかわりに購入したのが、売れまくっているらしいアイリスオーヤマの「エアリーマットレス」。数週間使ってみたので感想をまとめてみます。
我思う

ベンラス(BENRUS)BR763シリーズのミリタリー時計を買ってみた

僕は腕が細くて時計が似合わないのですが、旅行用に「ベンラス(BENRUS)」のミリタリー時計を購入しました。視認性も高く、デザインもシンプルでとてもいい感じです。普段はスマホで十分なんですけど、旅行先だとぱっと時間を確認できたほうが便利ですから。
我思う

ラップトップを手軽に持ち運べるパタゴニアのアイアンウッド・パックがちょうどいい

5年ぶりにかばんを変えました。幸いなことに、服装に縛られないサラリーマンなので、比較的自由にカバンを選べるのが何よりです。ありがとう会社。今回はパタゴニアの「アイアンウッド・パック」。ラップトップを入れる場所もあるのでいい感じです。
我思う

まだ掃除機で布団圧縮袋吸ってるの? 電動吸引ポンプQ-PON! 買うべし

家族がいると布団の置き場所に困ります。そこで活躍する布団圧縮袋ですが、調べみてみると「掃除機で布団圧縮袋を吸うと掃除機の寿命が短くなる」という噂。たしかにそんなふうに掃除機が作られてないのはごもっともなので、専用ポンプ「Q-PON!」を試してみました。
我思う

子どもや日常撮影用単焦点レンズはSIGMAの「Art 30mm F1.4 DC HSM」に決めた

「Amazonでタイムセールやってる!」と競合他社様のリンクを送ってきた元上司の男気に感動して、衝動的に購入したCanon Kiss X7ですが、思った以上に写真にハマっています。そこで気がついてしまったレンズの魅力。「自分にあったレンズ」を探す壮大な旅がはじまり、1章がやっと終わりました。
我思う

Wifi内蔵のSDカード「Eyefi」を使ってみたら便利すぎて鼻血が出そう

子供が生まれてから写真をたくさん撮るようになったので、写真データをスマートフォンに自動転送してくれるWifi内蔵のSDカード「Eyefi」と、スマートフォンから自動でクラウド上にデータバックアップしてくれる「Eyefiクラウド」を試してみました。
我思う

新米マネージャーに捧げるリーダーシップとマネジメントを学べる12冊

ある友人がマネージャーになりました。もし、彼と同期で一緒に働いていたら、自分が惨めに感じるだろうなぁと感じるぐらい優秀な若者です。そんな彼の昇進を祝って、リーダーシップやマネジメントを学ぶために僕が読んだ本を思い出してみました。
我思う

娘よ、お金持ちになる本を22冊読んで学んだことを書いておくぞ

世間には「一億円を簡単に稼ぐ!」とか「これであなたもお金持ち!」という本が売られていますが。お父さんは「そんなうまい話を書籍化して売り出すなんて、阿呆か嘘つきのどっちかだ!」と思います。ただ、そんな本にも「お金についての知識」を学べる部分がある。役に立つ情報はどれだろう? そんなことを考えながら22冊読んでみました。
我思う

WindowsでPDFのとあるページを簡単に削除する方法

Macだとプレビューで簡単に削除できるけど、Windowsだとフリーソフトをダウンロードしないとできない? そんなことしなくともChromeだけでできる方法があるのでメモ。
我思う

給料上げられないんなら副業を認めたらいいと思う

「副業」と聞いてどういうイメージを持つでしょうか? ちょっと前の自分だったら、「そんなことしてる暇あったら本業がんばれよ」と思ってました。ただ、『ワーク・シフト』という本を読んで、本業と副業の境目がなくなる時代がくるのかもと思いました。
我思う

元上司が亡くなった

元上司が亡くなったという話を聞いたとき「まじ?」としか言えなかった。社会人になり、横浜に出てきてはじめてお世話になった会社。はじめて配属された部署の部長がその人だった。
我思う

タイムズカープラスの会員サービスがよく練られてて関心してしまう

うちは車を持たないでカーシェアリングのタイムズカープラスを使っています。使った分だけ払うカーシェアリングの仕組みが我が家にはぴったりで重宝しているのですが、最近、このタイムズプラスのサービスや仕組みがよくできているなぁと思うようになりました。いい仕組みっていいですよね。
我思う

ティファールがすぐダメになったのでダイヤモンドコートパンを買って比較してみた

「取っ手がとれるーティファール(T-fal)」のフライパンはとても人気です。それを信じて使い続けてきたんですが、買いかえても買いかえてもコゲがこびりついて使い物にならなくなるので、あきらめてアイリスオーヤマのダイヤモンドコートパンを買いました。
我思う

ふるさと納税でもっとも無洗米をゲットできるのは山口県山口市でした

巷で話題のふるさと納税ですが、税金のキャッシュバックで2,000円でいろいろもらえちゃうのが人気。気になったので、ためしに購入寄付してみました。
我思う

青春音楽小説『船に乗れ!』を読んで途方に暮れました

『船に乗れ!』という小説を読んで途方に暮れてぐったりしています。青春音楽小説ということで「『船に乗れ!』というのはオーケストラにのめりこめ!っていう意味かなー」なんて軽率に考えていました。ごめんなさい。あまり書くとネタバレになりますが、自分が感じた感想を書かずにいられないので書いてみます。
我思う

直木賞作品『何者』Twitterやってる人は心臓叩いてから読んだほうがいいぞ!

処女作『桐島』で有名になった浅井リョウさんの直木賞受賞作品。TwitterやFacebook世代。就職活動に疑問を持ちはじめた世代が読むと胸が苦しくなる逸品。僕も苦しくて息ができなくなった。
我思う

修行とは矛盾に耐えること。人間の全部がつまった『赤めだか』が泣けた

立川談春さんの自伝的エッセイ『赤めだか』。談志という超個性に入門し「修行とは矛盾に耐えること」という暗黙律の中、青春を落語に捧げた熱い物語。最後の章なんてずるい。電車で読んでて「ぐすん」ってなった。
スポンサーリンク