今日生まれた言葉

(写真)実家にいた頃のコタツ。僕の憩いの場。 今日は残業の為、ドラマが見れなかった。 とてもついてない。 朝眠い中、ビデオの予約をして出てきたのだが、 節電主義の僕は、いつものように主電源のスイッチを切ってしまった。 当然、ビデオも切れるわな。 急激な成長を遂げた、ITをもってしても これは止められない。 今日、会社で先輩との間に新しい言葉が生まれた。 「...
思い出し笑う

帰り道

(写真)見事な雪だるまです。スケート場で発見。ということはMADE IN 雪じゃない。 明かりをつけましょモンゴメリ。 モンゴメリ・・・カナダの作家L.M.モンゴメリ(1874?1942)「赤毛のアン(1908)」が有名。 昨日、帰り道で「携帯電話で話しながらキョロキョロしているおじさん」を見つけた。 進行方向をみると、多分数メートル先で僕とぶつかる。 電...
我思う

社会人失格

(写真)初めてスノボしたのは去年の今頃。 親戚のおじさんが、今度定年退職を迎える。 以前、「いやーつかれたよ」と一言いっていたが、 その言葉の重みはすごい。 社会人になって一年になろうとしているが、未だに社会に入っている 気がしない。サラリーマンになれば、安心感が手に入り、 フリーターやってた頃の不安なんて消えるだろうと思っていたが、 そうもいかないよう。...
スポンサーリンク
思い出し笑う

トモダチ

(写真)この場所に立ったとき、この世の果てってこんなところなのだろうと思いました。 昨日、久々に友人に電話してみた。 なによりも元気そう。 そして何よりも会話が、 「社会人ぽかった。」(負) そんな友人も今度引っ越すので、家具や電化製品について語って しまった。 そこで、今時分がほしいものをお勧めしようと、思い切って 言ってみた。それは 8cm厚・低反発マ...

夢。かなう。

小さい頃に「おなかいっぱい、マクドのポテトが食べたい。」 とか思ったりしませんか。 で、近所のスーパーに行ったときになんと! パイのみが98円でうっていた。 (なんと良心的なスーパー) で、4つ買った。 急いでバイクを飛ばし、帰ってきました。 そして写真撮影。いやー4つも買っちゃった。 おこたで、一つ目を食べながらこの日記のCSSを改良してたら、あれ、、 ...

恋人たちのでぃすたんす

(写真)カメラでカメラをとるのは不思議。 今日はようやく作業を終えることができました。 その作業というのは、 「携帯電話に入っている画像をPCに転送」というもの。 方法は「USBケーブル」ではなく、 「地道にメールで転送。」 時間がとてもかかりました。(マジで) どれくらいかというと。 ・メール送信数 206通(パケ代怖い) ・かかった時間 推定10時間 ...
思い出し笑う

おもしろ写真

「創刊号って第1号」のことだったんだね」 ・・・なにとかんちがいしてたの? 今日は携帯の写真をPCに入れていこうかなと思いました。 週末だしね!(暗い・・・) 私の携帯はJ-Phone(今はVodafone)の「SH-09」。 「カメラつきほしいぜ?」と新しいもん好きの私は即購入。 写真であそんでいると、学校の友達みんなに 「携帯にカメラなんていらないよなー...
我思う

エースをねらえ!!

(写真)みなとみらい一望。 ダイです。 最近、ドラマを見ています。その中でおすすめが 「エースをねらえ!!!」(!を多めにつけておきました) 少し古い漫画なのですが、有名なだけあってどんな世代でも、 どんな時代でも面白く読めるものらしいです。 ストーリーはというと。。。。スバリ 「今売り出し中のアイドルがいじめられ、しごかれ、 とてもつらい思いをしてもがん...
思い出し笑う

クレーマークレーマー

(写真)難波の夕焼け 同僚に「Docomoショップにいきたい」と言われ ついていった時のこと。 ソファーで友人を待っていると、後ろのソファーで店員さんと 中年のおじさんがしゃべっていた。初めは気にならなかったが、 どうもおじさんは怒っているらしい。 うーん、祭りの予感。 聞き耳を立ててみた。 話の筋はこうだ。 携帯の電池が早く切れてしまうようになったので、...
我思う

壬生義士伝

昨日「日本アカデミー賞」がTVでやっていた。 最優秀作品に新撰組の物語「壬生義士伝」がえらばれた。 その他に主演男優賞・助演男優賞などを獲得。 (その他なにとったかは公式サイトを参照のこと) 斉藤一を演じる佐藤浩市さんの涙。 斉藤一の恋人役の中谷美紀の涙。 とってもよかったっす。 「ラストサムライ」が上映されるなど、去年から武士魂がブーム。 大河も「新撰組!...
我思う

ほしのこえ

映画や本は出遭うものだと思う。 たまたま、ビデオ屋で「ほしのこえ」というビデオを みつけた。裏を見てみると、アニメでありながら ものす?っごく評価されてます! といったことが書かれていた。 見始めてまず驚いたのが、この秋?公開となる映画の予告編。 映画みてみたーい!と思ってしまった。 で本編が始まると。。。 私「おー ・・・・・・・・ふんふん ・・・・・・・...
我思う

白い巨塔

(写真)白い巨塔 ...実は京都タワー。シトみたい フジテレビ開局45周年ドラマ 途中からみはじめた。 で、里美先生が裁判に出るシーンがとても衝撃だった。 大学病院で研究に打ち込む里見先生は、教授になった 旧友財前が訴えられ、裁判で証言することを決める。 これは、大学病院だけでなく、医師としても追い詰められることは わかりきっていることだ。自分の人生をかけ...
我思う

ピンポン

(写真)江ノ島って陸とつながってるのに島なのか。 松本大洋の「鉄コン筋クリート」は読んだことがあったが、 「ピンポン」っていわれても「卓球温泉」や「Shall We Dance」 みたいなもんじゃないの?とか考えていました。 で、日本の映画を観るようになって、たまたま借りてみた 「ピンポン」。CMですべて語っていたかもしれません。。。 が!面白かったと思い...

The World -zwei-

zwei・・・ドイツ語で「2」の意味。 私は一人暮らしをはじめました。 「サラリーマン」というものにあこがれて、「普通の生活」 を知る為に神奈川にやってきたのです。ここには私を知っている 人間が少ない。 zweiとは2番目場所。 私は社会の中にいます。 フリーターをやっていたときには考えもしなかったことです。 新しい経験は、新しい自分を創ってくれます。 で...
我思う

花鳥風月

・・・美しさは身近にある。。 花鳥風月?陽のあたる坂道?  永遠という言葉がある。  私は人と向き合うのが苦手な人間である。 明るく過ごし、普通の人間として生きていくことはできる。 しかし、それは見せかけのものなのかもしれない。 私という人間はもっと深く、闇の中に生きている人間かもしれない。 そんな私が感じることを書いてみる。 季節はめぐり、さまざまな形で...
スポンサーリンク