我思う

我思う

幸福論

(写真)空が割れた。 これは僕の記録。 こんなときもあったという記録。 食欲もなく、タバコの煙を食う生活。 土曜の出勤に、スーツ着て自分の職業を確認する朝。 喫茶店で、窓にはってある天使のシールを見る昼休み。 散り残った桜の花びらがつぶされる道。 雨にぬれようとしても、雨がやんでしまう運。 虹をみようと飛び出すと、太陽に逃げられる不運。 何をしたいのかわか...
我思う

カルネアデスの板

谷川俊太郎 「愛について」より 私が黙って夜空を私の中にひろがらせ その中に一匹の金魚を飼っていると 誰かがこんにちはと云ってそれを殺す 恐竜は滅びるしかないのか。
我思う

お前は何がしたいのか

(写真)ディープブルー 探していた靴を買って、夜のみなとみらいを激走。 空はまだ明るい。 ビルの谷間を縫い、1号線を激走。 空は蒼く堕ちていく。 今日は部長に怒られた。 ぼーっとして聞いていたのでよく覚えていないが、 ひょっとしてめっちゃ怒ってたのかもな。 すいません。会社で寝てました。 ばれないように努力はしたんですけど。 どんなことがあっても、働いてい...
スポンサーリンク
我思う

ビッグ・フィッシュ

(写真)夏近し 大阪人はとても大げさにものを言う。 僕の感覚では、20%ぐらい話が増量される。 不思議なもんで、それが大げさすぎるわけでもなく、 会話としえ普通に成り立ってしまう。 そこが大阪人の魅力でもある。 ビッグフィッシュ。 九段会館 席数1212。 誘導の人がへたくそだったので、一つの入り口に観客殺到。 お前らは誰か死ななきゃやってることのアホさが...
我思う

鉄コン筋クリート

(写真)家を出たとき。 宝町とよばれる少し変わった世界。 この町には「ネコ」と呼ばれる二人の少年がいる。 それはシロとクロ。 彼らは自分の町を飛び、町と戦う。 シロは真っ白な性格をしていて、クロは真っ黒な少年。 二人は互いに互いを認め、危ういバランスでいる。 この漫画は昔の彼女から教えてもらった。 その子は僕の中で生涯最高の女性で、そして、 生涯でなくした...
我思う

東京原発

(写真)都庁。日本の中心。 渋谷・シネマ・ソサエティ 100席ぐらい。わかりにくいとこにある。 シートは柔らかい。スクリーンも高いところにあるのでどこでも よくみえる。かわいらしい劇場。 笑えなかった。 隣のおばさんは終始笑い続けていたが、その絵がとても 滑稽に見え、かつ怖い。 原発を東京に誘致する。 非現実的な話を、主人公といえる「都知事」は熱く語りだす...
我思う

朝のリレー

「朝のリレー」をCMでみていらい、ああいう映像を 作るヒトのすごさに感動している。 こんなものも見つけた。 ネスカフェ 朝のリレー 会社でこの映像を見ながら、せかせかと動く風景と、 じっと画面を見つめる自分のコントラストに時間が止まった。 帰り道、谷川俊太郎の詩集を買った。 電車の中で詩を読むと、時間がゆっくり流れ、 私だけが動いてくる感覚に囲まれる。 最近...
我思う

魂の絶対数

(写真)夕暮れのブレイク まだ見つからない。 人間は死んでしまうと21グラム軽くなる。 それは魂の重さなのかはわからない。しかし、私はある事実を 知ってしまった。 それは「魂の絶対数はきまっている」ということ。 すべての生きとし生ける者には魂がある。 その魂はには絶対数があり、変わることはないらしい。 例えば木が枯れる。そうなればその失っ...
我思う

ゴッド・ディーバ

(写真)宝町。シロとクロが戦った町。 試写会会場:九段会館 3つ?のフロアに分かれている大きな会場。 昔?の会館ぽかったので、シートが硬い。 背もたれも低いので、真ん中あたりでみると 字幕がみにくいかも。始まりのブザーがとても印象的。 エジプト神話に出てくる神々や、詩を引用したり。 ビジュアリストが描いた映画は、くせがある。 様々なところに細かい設定がある...
我思う

キャシャーン(その2)

昨日行った試写会会場について。 試写会会場:東銀座「東劇」 席数は普通。シートは車のシートみたいだった。 ふかふかとまではいかないが、ゆったりしていてとてもよい。 背もたれが高く、スクリーンも高い為、 どこ座ってもよく見えるのが素敵。 すこしキャシャーンについて調べてみた。 どうやら僕が生まれるときより前のアニメが原作らしい。 ストーリーもアマゾンでみてみた...
我思う

キャシャーン

私は「キャシャーン」についてまったくしらなかった。 仕事を終え、試写会会場のある東銀座を目指す。 今回は迷わないように乗り換え地図を書いた。 無事到着し一安心。 地下には「東京メトロ」のポスターがたくさんあった。 「おおーコマーシャルでやってたやつね!」 と思いながら試写会会場の「東劇」に到着。 ここまで何の映画の試写会かまったく知らされておらず、 アンケー...
我思う

ボコシバ

今日も野球を見に行ってきました。 ボコシバでまけました。阪神がんばれ!おれもがんばれ! 負けても阪神は好きです。勝つだけがすべてではありません。 明日は試写会です。楽しみですが、 今週は遊び疲れてしまいました。 サラリーマンやめそうな自分がいます。。。 それいけ私! 週末も試写会なので、くるりのアルバム「アンテナ」の 写真でもとりにいってこよっかな?。
我思う

アリー My ラブ

えーと。多分2年にわたる「アリーMYラブ」生活が最近終わった。 たしかこのドラマをしったのが専門学校に行ってたとき。 夜にたまたま見つけて、ヒットしたのだ。 「キャリアウーマンの本音」のようなものを現している ドラマだったが、内容がまじ笑える。ダークなユーモアや 明るいSEX感。日本じゃかんがえられないね?とよく思った。 弁護士事務所が舞台なのだが、裁判の内...
我思う

プリズム

(写真)光る塔 例えば、上を向いて歩く。 会社帰り、家路を急ぐ人たちとは逆の方向へ。 夕焼けに彩られた横浜の街並みはとてもきれいで、 歩くスピードも自然と落ちていく。 仕事を終えた人たちが急いで歩いてく。 みんな週末にほっとしているみたい。 その波を僕は夕焼けを見る為に海岸に急ぐ。 世の中にはきれいなものがいっぱいあるのに、 下を向いて歩いてもあまり見えな...
我思う

夢の世界を

(写真)戦慄のブルー >微笑み交わして語り合い 落ち葉を踏んで歩いたね。 >並木のイチョウもあざやかに いつかも夕日が映し出したね 夢の断片。 世の中には私には理解できない部分がたくさんあって、 それらに答えを求める私はまちがっているのかもしれない。 それぞれの価値観、それぞれの感情が描くものなんて夢物語。 どうしようもないダメ男を好きになる女。 そんとき...
スポンサーリンク