Ruby on Rails

エンジニアの心

Redmineプラグイン内でJavascriptや画像やCSSを使いたい場合

プラグインのapp/assetsには images javascripts stylesheets のフォルダを配置できる。ここのJavascriptとかをおいても、自動で読み込んでくれないみたいで、すごく悩んだ。 調べてみるとRails Engines基礎さんを見つけて、Javascriptの場合は「javascript_inclu...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – 日付指定で時間コストを表示

NetBeans6.5で作ります。 ソースはGoogle Codeを参照のこと。 redmineは「c:\fujihara\Ruby\redmine-0.8.0」にあって、WEBrickを使って動かす。 ValueObject 表示用データを格納するValueObjectをplugin_root/app/libに作成。 Main ...
エンジニアの心

Redmineでmalformed header from scriptって怒られた

Redmineのプラグインを作っていたら malformed header from script. Bad header=XXXXXXX: dispatch.cgi, referer: と怒られた。WEBrickだとうまくいくのに、Passengerだと怒られる。 調べてみたらひできたにっきさんも3日悩んだらしくて、標準出力に何かを出力すると同じ現...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – 日時指定でチケットを取得してみる

NetBeans6.5で作ります。 ソースはGoogle Codeを参照のこと。 redmineは「c:\fujihara\Ruby\redmine-0.8.0」にあって、WEBrickを使って動かす。 モデルがあるのでControllerとViewを書くだけ。 DaizuTicketReportController class D...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – まずはHello Worldでしょ

NetBeans6.5で作ります。 ソースはGoogle Codeを参照のこと。 mallowlabsの備忘録さんを参考に。 本家のプラグインチュートリアルを参考に。 redmineは「c:\fujihara\Ruby\redmine-0.8.0」にあって、WEBrickを使って動かす。 コントローラ作成 Hello World...
エンジニアの心

Redmineプラグイン開発 – プラグインの土台を作成

NetBeans6.5で作ります。 ソースはGoogle Codeを参照のこと。 mallowlabsの備忘録さんが一番わかりやすいので一番参考になった。 本家のプラグインチュートリアルもある。 redmineは「c:\fujihara\Ruby\redmine-0.8.0」にあって、WEBrickを使って動かす。 プラグインのひな...
エンジニアの心

Redmine0.8.0をWindows Vistaにいれてみた

Redmineインストールを参考にする。 必要なもの。 Ruby RubyGems Ruby on Rails 準備 まずは、Rubyインストール。 これがおわったらRubyGemsをインストール。ファイルをダウンロードしてきて、 ruby setup.rb とすればOK。 つづいてRailsをいれる。gemを使えば以下のコ...
エンジニアの心

Ruby on Rails2.0.2インストール

Windows環境、Ruby1.8.6でやってる。 インストール コマンドプロンプトで以下を実行。 gem install rails --include-dependencies 依存関係のあるファイルもインストールしてくれる。 Bulk updating Gem source index for: installed rails-2.0.2Succes...
スポンサーリンク