エンジニアの心

LG gram +view 16MQ70-ASDJ モバイルモニタを買ってみた

前から気になっていたモバイルモニタを買ってみました。家では外部モニタを使えますが、家以外では使えず、サブモニタがあるのとないので生産性がかなり変わってくるため、いつか試そうと思っていたやーつです。
エンジニアの心

さようならmabl。ボストンのスタートアップで1.5年ぐらい働いて学んだこと

先月でmablとのフルタイム契約が終了しました。日本人一人目の社員として、完全外資企業の社員として、働いて学んだことをメモっておきます。
エンジニアの心

アジャイルQAに求められるプロセス全体を俯瞰する「ホリスティックテスティング」とは何か?(翻訳)

ジャネットの許可を得てざっくり意訳しました。原文は『Testing From A Holistic Point Of View』です。訳に対するフィードバックも大歓迎です。Thanks for the great blog post, Janet! ホリスティックテスト(訳注:総合的なテスト、全体的なテスト)という言葉を、私は以前から考えていました。...
我思う

子供に教えるのが難しい

めずらしくGW中が誕生日だったので、ちょっと遅れて誕生日に思うことを書いている。今年は「子供に教えるのが難しい」はなし。
エンジニアの心

アジャイルなQAを実現するための「アジャイルQAインセプションデッキ」を作ってみた

アジャイルなQAを実現するためのガイドラインとして、アジャイルQAインセプションデッキを作ってみました。使いながらどんどん更新していますが、資料はこちらで公開しています。
エンジニアの心

開発はアジャイルだけどテストがウォーターフォール問題のまとまらないまとめ

少し前に開発はアジャイルだけどテストがウォーターフォール問題という記事を書いたのですが、このテーマを話したイベントが終わったので、話題になったところを、ふりかえりもかねてまとめてみようと思います。思い出しながらの回答なので、当日と違ったことを書くかもしれませんがご了承ください。イベントの資料はこちらで公開されています。
エンジニアの心

『Googleのソフトウェアエンジニアリング』の「24章 継続的デリバリー」がすごく面白い

『Googleのソフトウェアエンジニアリング』という本をななめ読みしたのですが、Googleのエンジニアリング全てが書かれていて面白いです。分厚いので読むのが辛いですが、QAに関わる方ならテスト、Engはコーディングなど、気になる章を選んで読むだけでも楽しめるはずです。自分は仕事柄、テストや品質の話が最近多いので、そのあたりを中心に読んだのですが、...
エンジニアの心

開発はアジャイルだけどテストがウォーターフォール問題

Photo by Daria Nepriakhina on Unsplash 僕はアジャイルにはちょっと詳しいけど、QAにはぜんぜん詳しくないです。ただ、アジャイルコーチとして活動していると「QAをアジャイルにしたい」という相談をよく受けます。そして、いろいろ試行錯誤しながら改善をすすめるのですが、結果的に「開発はアジャイルになったけどテストがウォー...
我思う

Wifi中継機「RE600X/A」を買ったけど意味がなかった

リモートワークで使っている寝室のWifiを強化するために、TP-Link Wi-Fi 無線LAN 中継器 「RE600X/A」を買ってみました。しかし、結論を先に書くと、僕の家ではあんまり意味がなかったみたいです。
子と育つ

プログラミング教室で毎回子どもたちに説明していた図

少し前に1年間、子供向けプログラミング教室のアルバイトをしていました。授業を繰り返していると、子どもたちが詰まりやすいポイントがだんだん見えてきます。そこで作成したのがこの図で、毎回、授業の前にこの図を説明するようにしたところ、授業の質が上がった気がします。
エンジニアの心

従来型は登山、アジャイル型はテトリスのようにプロダクトを作るという話

アジャイル開発の導入支援を行っていると、従来型の開発とアジャイル型の開発の違いを必ず説明している気がしています。今回は、その説明でよく使っている例えである「登山」と「テトリス」について解説します。
我思う

マッサージガンREBIVE(リバイブ)買ったら整体行かなくてよくなった

コロナ禍でジョギングをするようになり、今では週に20キロ走っています。走っているとだんだん疲れがたまり、ふくらはぎの上部分に痛みが出てきました。整体に通ってもなかなかよくならなかったのでマッサージガンREBIVEを試してみました。
我思う

オミクロンが強いので横浜旭区でネットスーパーを比較してみた

コロナになって、一番健康な僕が週に2回スーパーの買い出しを担当していました。登山用ザックを背負ってのまとめ買いはいい運動になりましたが、オミクロンで一家全滅するのをできるだけ避けたいので、ネットスーパーを活用することにしました。僕が住む地域は「楽天西友ネットスーパー」、「イトーヨーカドーのネットスーパー」、「イトーヨーカドーのネットスーパー」の3つ...
我思う

国際コーチング連盟のアソシエート認定コーチ(ICF ACC)に合格したので道のりや申請手順をまとめておく

スーパーアジャイルコーチとして働いている手前、その質を高めるために国際的なコーチング団体であるICF(国際コーチ連盟)の認定資格「アソシエート認定コーチ(ACC)」を取得しました。最短で半年から1年ぐらいかかる、なかなかヘビーな資格でした。今回は合格までの道のりや申請手順をまとめてみます。
エンジニアの心

モニターアームは高いけど使いはじめるとやめられないやーつ

パソコンを使った仕事をしています。リモートワークが主流になり、パソコンの前に座る時間も長くなりましたが、大きなモニタとそれを支えるモニタアームはとっても便利です。モニタアームって、ちょっとお高すぎるんですが、一度使うとやめられなくなる魅力があります。
旅に出る

京都「unknown kyoto」でワーケーションしてみた

京都にあるUNKNOWN KYOTOでワーケーションをしてきました。ここは元遊郭建築を改装した複合施設で、宿泊施設、コワーキングスペース、レストランと、全部が揃っていて快適に過ごせます。
旅に出る

糸島でワーケーションを試してみた

奄美大島に続き、糸島(正確には福岡市西区らしい)でワーケーションを試してみました。今回は、昔の職場の後輩とその友達の3名です。
エンジニアの心

テスト自動化の次はデータとインサイトの時代へ。mablをBigQueryに統合する

mablはカバレッジデータなどをグラフィカルに表示し、人間に「インサイト」を与えます。 mablの「Experience Japan 2021」というイベントのキーノートで、mabl創業者兼開発トップのDanと、アトラシアン者のPOが「データとインサイト」について話しているのを聞いて、テスト自動化というものを次の段階に進めるとそうなっていくんだろうな...
旅に出る

ふと百名山に登る。2021年の登り納め第6座は「丹沢山」。そして蛭ヶ岳ピストンへ

今年の登り納めは、自宅から近い百名山「丹沢山」です。近くの高台から見える山。でもせっかくなので、今回は蛭ヶ岳までの22キロを日帰りピストンで挑んでみました。結論を言うときつかったです。
旅に出る

ふと百名山に登る。第5座は「筑波山」

家族を連れて筑波山に登ってきました。筑波山はロープウェイで頂上付近に登れる山です。僕は科学とテクノロジーの力を信じているので、全部自分の足で登るつもりなんてないさー。
タイトルとURLをコピーしました