Web

エンジニアの心

ファビコンをWebサイトに設定

faviconとも呼ばれている。タブブラウザだとタブにアイコンつけたほうが見やすいのでつけてみる。 linkタグでつける <link rel="shortcut icon" href="//daipresents.com/daipresents.ico" /> <link rel="icon" href="//...
エンジニアの心

Javascriptメモ

head要素内に記述する場合 <html><head><title>タイトル</title><meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript"><script type="text/javascript">&l...
エンジニアの心

Javascriptでボタンのダブルクリックを抑制する

ダブルクリックによる2重投稿を防ぐために使用する。 isSubmittedフラグにより、クリックされたかどうかを判断し、 されていなければ、3秒(3000ミリ秒)待ってから、フラグを変更し、 trueを返す。ようは、1回目のクリックから3秒間はフラグがtrueの為、 2回目のクリックが無効になる。 方法 フォームには以下のように。 ons...
エンジニアの心

Javascriptでメーラーを起動する

メーラーに文字を設定して開くには mailto:fuji@fuji.com?subject=サブジェクト・・・ のようなURLを作成し、そこへ遷移するとうまくいく。 書き方 function startMailer(){ var mailto = "mailto:fuji@fuji.com"; mailto = mailto + "?subj...
エンジニアの心

Javascriptでスクロール位置を覚える

同じ画面に遷移すると、ページの一番上に遷移してしまう。 そこで、スクロール位置を記憶しておき、同じ場所が表示されるように工夫。 方法 まずは画面の位置を取得 function viewYl(form){ alert("この位置は" + document.body.scrollTop + "です。");} 添付ファイルを追加するときなどは、「追加」ボタンが押さ...
エンジニアの心

Javascriptで自動遷移

ページを自動で遷移させる場合はこんな感じで。refresh使ってます。 &lt;?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?&gt;<br />&lt;!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN" ""&gt;<br />...
エンジニアの心

Movable Type 4.1にアップグレードして発生した問題

既存のBlogはうまく移行できたのだけれど、新しく作ったこのブログの設定が大変だった。 エントリー1300件ぐらいでブログを書けなくなった fujiwikiからデータを移行してきたのだが、合計1300エントリーぐらいでブログを新しく書くことも、一覧からエントリを開くこともできなくなった。エントリを消したり、テンプレートをいじったりはできるのだが、開こうとする...
エンジニアの心

Pukiwiki1.4.6を静的URLに改造

作成中ですわ Pukiwikiのような無限にページを作成するサイトは検索エンジンに登録されにくいらしい(参考:Pukiwiki SEO)。 そこで、URLを偽装するロジックを入れてみる。 以下のページを元にやってみたんだけど、Pukiwiki1.4.6や1.4.7ではうまくいかなかった。どうも2つのページでやってることをあわせてやらないといけないみたい。 I...
エンジニアの心

Pukiwiki1.4.6でBasic認証

Pukiwikiにユーザ認証をつける。 手順 pukiwiki.ini.phpを修正する。 ユーザ名「fujifuji」とすると・・・ $auth_users = array( 'fujifuji' => '{x-php-md5}MD5で暗号化した文字列',); ページ名で制限かけます。 $auth_method_type = 'pagename' 読...
エンジニアの心

Pukiwiki1.4.6のlink.phpでparse error

以下のエラーが発生。更新ボタン連打で解決する場合がある(なんじゃそりゃ)。 Parse error: parse error, unexpected '}' in /なんじゃらかんじゃら/fujiwiki/lib/link.php on line 90 どうも文字コードがおかしい。Shift-JISとEUCが混在している。ダウンロードしてきた「まっさらPuk...
エンジニアの心

Pukiwiki1.4.6へのアップデート

1.4.5_1からのアップグレード pukiwiki-1.4.5_1からpukiwiki-1.4.6へのアップグレードは、フォルダ内のデータをコピーするだけでよかった。 以下のフォルダを上書き attachbackupcachecounterdiffwiki
タイトルとURLをコピーしました