エンジニアの心

エンジニアの心

隠れている要素にCapybara経由でアクセスすると”Capybara::ElementNotFound: Unable to find visible xpath”と怒られた

display: none になっている要素をWebDriverで取得しようとすると Capybara::ElementNotFound: Unable to find visible xpath と怒られた。
エンジニアの心

Jenkinsfileを分割したら「java.nio.file.NoSuchFileException」と怒られた

Jenkinsfileで使っている共通ロジックを分割するときに困ったのでメモ。
エンジニアの心

アジャイルサムライの書いたテスターのための『初めての自動テスト』がすごく良かった

オライリーの高さんから頂いた『初めての自動テスト』が、なんだか今の仕事ですっごく役に立つ内容でした。バリバリ自動テストを書くための本というより、本質でもある「テストとは何か?」をゆっくり学べる本です。手法やテクニックがたくさん見つかる今時だと物足りないかもしれません。でも、僕にはちょうどよかった。
エンジニアの心

エンジニアのキャリアパスにマネージャを置くのはよくない

最近、二人の人から別の話を聞いた。ひとりは「エンジニアとして続けていきたいけどマネージャなんてやりたくない」。もうひとりは「エンジニアとしてやっていけているけど、マネージャに進みたい」。こういうときに思うのは、「プログラムを書けるとか手を動かせるなら、動かせる限り続けたほうがいい」ってこと。
エンジニアの心

30歳過ぎたキャリア女子はエンジニアと結婚したがる法則

30歳過ぎた肉食系女子はエンジニアと結婚したがっているという話を聞いた。その理由を聞くと「なるほどな」という印象。今日はそんなうそかほんとかわからない話。
エンジニアの心

JenkinsのPipelineで呼び出したジョブのビルド番号を取得する

JenkinsのPipelineはとても便利ですが、Groovyで書くスクリプトにはくせがあるような感じがします。今回ハマったのは、呼び出したジョブのビルド番号の取得です。
エンジニアの心

rspec-retryを使ってテストを再実行するときの設定方法

不安定なテストを再実行してくれるrspec-retryを試している。サンプルを見てもいまいち書き方がよくわからなかった。 rspec-retry Jenkins Pipelineのretryがうまく動いてくれていたので安泰かと思ったのだけれど、 これだとジョブ全体を再実行してしまうので、ジョブ内で bundle exec rspec...
エンジニアの心

Jenkinsのパイプラインで retry を使ってジョブを再実行させる

Jenkinsのパイプライン(Pilepine)をさわっていて、ジョブの再実行のあたりがモヤモヤしていたので動きを調べてみた。結論としては、retryブロックはtryブロックに似たような処理をするので、try-catchで囲ったら予期せぬ動きになってしまう。
エンジニアの心

RSpecのbefore、afterフック内で例外が起きるとどうなるのか調べてみた

RSpecのbefore、afterフック内で例外が起きるとどうなるのか調べてみた。なんでかというと、そこでとあるサーバプロセスを開いたり、テストデータ作成をやっていたりして、万が一例外が起きてしまったときに、サーバが立ち上がりっぱなしになっていたり、テストデータの残骸ができてしまったり、後処理が必要だと感じたから。
エンジニアの心

slackでのコミュニケーションがうまくいかなかったときの話

僕の周りでは、slackは今やメールを置き換えるツールになっています。これは本当にすごい。メールが本当にいらない。ただ、slackがいくら便利であっても、使い方間違えたらおわりだなってことが最近あったので、考えたことをメモ。
エンジニアの心

arcコマンドで「INSTALL_FAILED_ALREADY_EXISTS」と怒られた

ログは以下。
エンジニアの心

逆引きPostman – 便利メソッドまとめメモ

便利だけど何かと調べるのが億劫なので、コピペでいけるようにメモ。
エンジニアの心

expect { }.not_to raise_error(SpecificErrorClass)` は誤検出のリスクがある

モバイルアプリのテストで、画面を開くたびにその画面の構成パーツ(画面要素)をチェックしているのだけど、PageObjectにcheck_all_elements()というメソッドを持たせそこでチェック。NGの場合だけ例外を投げるようにしてみた。利用はこんな感じ。 expect{HomePage.check_all_elements}.to_no...
エンジニアの心

2017年最強のテスト管理ツールベスト10

「Top 15 Best Test Management Tools of 2017 – Our Reviews」という記事を見つけたので読んでみました。とてもわかりやすく、うまくざっくりとレビューされていてとてもステキ。有名どころは調べたつもりですがたくさんありますねぇ。
エンジニアの心

PostmanでAPIのテスト自動化するときの初期化とカウンタ変数処理

APIのテストにPostmanを使えないか調べたときのメモ。ループで処理させたときのカウンタをどうするか悩んだけど、お風呂に入っているときに思いついた。お風呂すごい。
エンジニアの心

Rubyのrest-clientを使ってmultipart/form-dataでファイルアップロードする

公式ドキュメントを読むだけではわからず、結局ソースを読んで調べたのでメモ。単純なファイルアップロードはサンプルがあったのですが、パラメタ付きで送る方法はサンプルとは違う方法しかないっぽい。 Rubyのクライアントはいろいろあるみたいだけど、今回はrest-clientを利用。 基本的な使い方はこんな感じ。RestClient.getやRe...
エンジニアの心

appium_capybaraを試してみた

スマホアプリの自動化ツールAppiumのサブプロジェクト?にあるappium_capybaraを試してみた。"Gem enabling appium support in capybara(AppiumがCapybaraをサポートしちゃうぜこの野郎!)"らしい。
エンジニアの心

QAなんて人は存在しないという話

最近、品質に関するお仕事をすることが多く、特にアジャイルな開発でどうやって品質を作りこんでいくのか? いろいろ妄想しているところです。そんな中、ふと思ったのが「QAなんて人は存在しないんだなぁ」ということ。
エンジニアの心

すごく高機能なテスト管理ツール「QASymphony」を使ってみた

テスト管理ツールを使ってみようシリーズ第3弾は、スーパー高機能な「QASymphony」です。この会社は、テスト管理、テスト分析、探索テスト実行などなど、テスト系ツールをビジネスとして売り出しているので、これまで紹介したツールより高機能なのが特徴的です。
エンジニアの心

開発テスト用Facebookアカウントの作り方

Facebook連携とかで使えるテスト用Facebookアカウントの作成方法を教えてもらったのでメモ。これまではがんばって自分で作っていた。よく考えれば、プラットフォーマーが用意してくれているはずだよね。とほほ。
タイトルとURLをコピーしました