オープンソース

エンジニアの心

logback0.9.11の設定ファイル

今回は、Chapter 3: Logback configuration with Joranを参考にlogbackの設定ファイルを見てみる。 Configuration in logback logbackでは設定をプログラムで書くこともできるし、xml形式で書くことも可能。また、log4jの設定からlogbackの設定へ「Log4j properties...
エンジニアの心

logback0.9.11のことはじめ

log4jの作者が後継としてlogbackを作っていることを知った。 個人的にlog4jはよくできてるなーと勉強させていただいたので、logbackもさっそく実用できるか検証してみる。 logback home logback documentation logback javadoc 以下の記事には作者の言葉もあって面白い。 発展しつつあるJavaのロ...
エンジニアの心

USVN 0.7.2を入れてみた

Subversionの管理を楽にするためと、ユーザやアクセス管理を楽にするために、いいアプリはないものかと調査。そこでUSVNというものがあったので、実際にWindowsに入れてみた。
エンジニアの心

ReviewBoard(リビジョン1538)の日本語化ファイルを作成してみた

reviewboardの日本語化について調べてみる。 reviewboard - google code review-board.org ReviewBoard翻訳中竏奪jangoの国際化に関するメモ by monospaceさんに手段が書いてあった。 ReviewBoardはDjangoというPythonのフレームワーク?で動いているらしく、その仕組みで...
エンジニアの心

SemanticScuttleの設定

config.inc.phpで設定可能。 以下、変えてみた部分。 adminemail 自分のメールアドレスに変更。 antispamQuestion アンチスパム用の設定だけど、家環境では必要ないので「''」にした。 antispamAnswer 上に同じ。 shortdate 「'Y/m/d'」に修正。 longdate 「'Y F j'」に修正。 u...
エンジニアの心

ソーシャルブックマークのSemanticScuttleをインストール

僕のいる会社にはいろんな情報がたくさんあって、それぞれ別アプリで管理されている。 そこで、ポータルみたいなのがあったらいいなーと思って提案したのだが、「また増えるのか」というごもっともな意見があり断念。「増える」というより「これで増えるのは最後」という意味にしたかったけど、やっぱりそれは難しい。 そこで、今あるWeb情報をまとめるものがあればいい...
エンジニアの心

StatCVSでCVSの統計情報をhtmlで出力(日本語化も)

CVSの開発履歴やコミット数などの統計情報を簡単に見れないかと調べていると、StatCVSというものが便利そうだった。Javaでできていて、JDKがあればすぐ動かせる。 StatCVS - Stat Your Repository その他、SVN版とかRSS配信するスクリプトも発見。 Subversionのステータスを見える化「StatSVN」 Subve...