log4j

エンジニアの心

log4j 1.2.14のPatternLayout

PatternLayoutを利用すると出力する文字をC言語のprintf関数のように指定することができる。例えば <param name="ConversionPattern" value="%C{1}" /> と指定すると TestClass といういうようにクラス名が表示されるわけだ。 変換文字 変換文字内容メモcカテゴリー。%c{1}とする...
エンジニアの心

log4j 1.2.14のLoggerの拡張

デフォルトのLoggerは優秀なのだが、 メソッドの開始ログを出力するメソッドが欲しいリソースバンドルのキーを与えるとメッセージを取ってきてくれるメソッドが欲しい といった拡張もしたくなる。 これまではLoggerクラスをラップして新しいクラスを作り、ラップクラスの中では、loggerを持っていて、処理をloggerに委譲してい た。このやり方だと、getL...
エンジニアの心

log4j 1.2.14のAppender

Appenderによってなにかしらに出力できるようになる。thresholdパラメタ 閾値です。これはどのAppenderにでも追加できる。ログレベルのデフォルト値で、例えば、カテゴリでDEBUGとしてthresholdでINFOとする場合は、INFOが優先される。 ファイルはINFOでコンソールはDEBUGという風にできるようになる。 <param ...
エンジニアの心

log4j 1.2.14のことはじめ

パフォーマンス isTraceEnabled()をしないとパフォーマンス落ちる。 「logger.debug("aaa" + "aaaa")」みたいに文字連結するばあいはこのif文をいれるとよい。でもめんどくさいのでLoggerをラッピングしてLogger内で実装した場合は効果がなくなる。 カテゴリ カテゴリ名はパッケージ名を利用したほうがいいみたい。そう...
エンジニアの心

最近のApache log4j

2008/3/26現在。log4jには3つの開発ブランチがある。 安定した1.2開発中止1.3実験的2.0 1.3の新機能は徐々に1.2に移行されたりしているらしい。互換性の問題で開発がとまっているようだ。 Apache Logging Service Project
スポンサーリンク