人生

カジュアルの定義

(写真)川崎商店街 ここでおさらいしておこう。 カジュアル(形動) (服装などが)堅苦しくないさま。くつろいでいるさま。多く複合語として用いる。 Goo辞書より 会社で働くと、わけのわからない言葉が良く使われる。 その中で、今日は「カジュアル」という言葉について考えてみよう。 今度、今働いている会社で、「カジュアルデー」と呼ばれるものが生まれるらしい。...

Another one bites the dust

働きたくない。 食欲もない。 何も考えたくない。 ずっと眠りたい。 そういうときがやってきた。 ・ ・ ・ Queen - The Gameより No.3 Another one bites the dust 邦題:地獄へ道ずれ(もう一人死ぬ、地獄で死ねなどと訳す人もいる) 少し思い出してみた。 初めて付き合った人と別れた時、1年ぐらいずっと泣いていた気が...

夢の祭典

ここ数日。 一日の食費に500円ほどしかつかっていない。 いやーひきこもると安いですね! オリンピックが始まった。 Blogをいじりながら、朝まで開会式を見ていたが、 1番印象的だったのが、オリーブ色の旗を持ちながら、男性ランナーがトラックを一周する というところだった。(ビョークが歌ったのもびびったけど) ランナーはトラックの途中でゴールテープを切る。 ...

daipresents発進

あーつかれたぞ!(現在徹夜2日目) というわけで、盆休みの暇つぶしとして、 独自ドメインを取得した。 簡単に言うと、IEのアドレス見てもらったらわかるように、 「daipresents.com」というアドレスを取得したのだ。 現在は、昔と違って月タバコ1箱ぐらいで、アドレスが取得できる。 いやーいい時代になったもんだ。 でもって、Blogも自分で作成。 現...
我思う

僕の部屋

(名言)どんなエンディングでも、僕は泣かないよ。 今日も床を磨いちゃいました。 リサイクルショップで見つけた棚を、購入するか迷っている盆休みです。 (さびしくなんてないやい!) デジカメ写真を整理していたら、引っ越したばかりの部屋の写真があった。 引越し当初 でもって、現在の写真も撮ってみた。 ?現在のおうち(床ピカピカね!) ...

なにやってんだろ俺

(写真)これ何に見えますか? 今日の写真は、「びっくりドンキー」のお土産コーナーにあったものだ。 ぷーさんのぬいぐるみもあったので、 こういう店でも、商品に力をいれてるんだ?。と思っていたんだけど、 このキーホルダーのタグには 「アニマルキーホルダー」と書いてあった。 どーみてもミッ○ーマウスやん。 まさにびっくり出すね。 というわけで、僕はこんな感じで盆...

銀座デビュー

(写真)渋谷交差点 僕は、中途半端が大嫌いだ。 自分がそうなっていた場合、とても気分が沈む。 しかし、やるときはやるようにしている。 これはゆずれない。 明日から盆休みになるので、 仕事を完了させた。自分のできることは全てやった。 今の自分には、これ以上はない。 これ以下で終わらせる気もなかった。 なんともいえないもどかしさの原因は、 現在働いている会社の...
我思う

世界を変える

(混乱)「ひまつぶし」と「ひつまぶし」がややこしいねん。 【世界】せかい (1)地球上のすべての国家・すべての地域。全人類社会。 (2)物体や生物など実在する一切のものを含んだ無限の空間。 宇宙。哲学では社会的精神的事象をも含める。 また、思考・認識する自我に対する客観的世界をさすことも多い。 (3)自分を中心とした生活の場。自分の知識・...

ココロの壁

(写真)台風前 今日の日記は僕が見た夢の話である。 なので、これは全てフィクションであり、 この夢から何か危険な心理状態がみられるのであれば、 病院にいってみようっと思っている。(うつとか怖いしね) 目の前に知っている人間がいた。 誰かはわからないけど、知っている人間だった。 彼と僕は、たまに何か話をしている。 急に周りが騒がしくなり、2人ともそっちに目を...

全て欲しがる欲望を

(注意)蛍は虫除けスプレーが苦手 「あなたはどんな小さな愛でも、必死になってしがみついて生きてるように見える」 前にこんなことを言われ、正直びっくりした。 大切なものに見向きもせずに、 自分中心に生きてきているとあるとき悟って、 とても自分が嫌になったことがある。 小さな愛なんて気づかずに、もしかしたら踏みにじっていたのかもしれない。 自分から見えるものと...

自問自答する

(写真)匂いの強い人、きつい人はは入れないらしい。 前提条件としてあるのは、僕が不完全な人間であるということだけである。 「でも所詮○○だからね」 言葉の語尾に悟ったような言葉をつけると、 それ以上どうしようもなくなってしまうよ。 何も言葉が見つからなくなってしまうよ。 優しい人間はそれを笑って流し、ある人は見捨てるかもしれない。 世の中めんどくさい。 そ...

夏祭り

(独り言)ぷちだのん。ぷちいえで。 (参考>>前にした兵士と王女の話。) 100日間、バルコニーの下にいれば、王女は自分のものになる。 なぜ彼は99日目に立ち去ってしまったのか。 兵士の思いは真実だったと思う。 彼は何も考えずに、ただ思いをあらわす為に。 王女はそれを見守っていた。 真実かどうかを見届ける為に。 99日間。 兵士はあるとき恐怖を感じたんだろ...

深い森

(写真)暑い!熱い!あつーい! 東京湾景を見て、「東京原発」という映画を見たときに 知ったエピソードを思い出した。 それは女子中学生の悲痛な叫びだった。 これを知ったとき、本当に言葉が出なかった。 私は泊原発のすぐ近くの共和町に住んで、二四時間被曝している。 原子力発電所の周辺、イギリスのセラフィールドで 白血病の子どもが生まれる確率が高いというのは、本を...

そこにあるもの

(写真)井の頭線連絡通路より渋谷交差点。 ニュー・シネマ・パラダイス。 僕の好きな映画の一つだ。 その映画の中で、このような話を語るシーンがある。 昔々。兵士が王女に恋をした。 しかし、王女と兵士ではどうしようもない。 兵士はその思いを断ち切れず、ある時に王女に思いを告げた。 すると王女はその深い思いに驚き、兵士にこう言った。 「100日の間、昼も夜も私の...

ことばのちから

(写真)こういうの多い。 例えば、駅での別れ際。 「じゃあね」といって、振り返らずに帰っていったり。 例えば、何気ない会話。 「○○に行こう」といって、反応が今ひとつだったり。 こうした些細な気持ちの落差が、 人と人とのつながりを決定付けるような気がした。 これは今読んでいる本にあった言葉だ。 最初の例は、こういうときかな?って自分なりの例を挙げてみた。...
我思う

感情の起伏

(写真)スーツ姿で汗だくになってビールを飲んでいるとあの日を思い出す。 昨日は眠れなかった。 ベランダに出て、タバコを吸いながら空を見上げた。 大きな雲がところどころにあり、少し涼しい。 やけに静かな夜だった。 もう周りは寝静まった頃だろう。 クーラーの室外機の音が微かにする。 人々は部屋に閉じこもり、涼しい空間で過ごしている。 それとは...

星に願いを 私たちの願いを

(写真)君と見たかった風景。 来週からお世話になる出先の会社に挨拶に行った。 部長、営業の人、俺。 3人で山手線に乗ったときに、とりあえず ドナドナを口ずさんでみた。 七夕。 短冊に願い事を書くらしい。 七夕は願い事をするという日としか思ってなかったけど、 「誰がかなえてくれるの?」って聞かれた。 「星かな??」とか「神様か?」とか思ったけど、 そんなこと...

わたしはここにいる

(写真)あぶない!(なにかと) そこに広がっている空は同じでも、 1人だと寂しく感じてしまう。 自分がそう思ったときは寂しいけど、 誰かがそう思ってくれたら少しうれしい。 わたしはここにいる。 部屋を片付けて、掃除をして、電話を引いた。 でも貧乏な僕の家には、電話機がない。 誰かの声を聞きたくて、電話を買おうと思ったけど、 「聞きたくなったら逢いにいく」っ...

蒲田にきちゃった

(写真)引越しの映像。詳細は今度。 蒲田に引っ越してきた。 駅前を歩いていると、風俗のきれいなお姉さんに声をかけられた。 あの笑顔はうそだ。騙されるなオレ。 恐るべし東京砂漠。 ドンキホーテに行った。 朝までやってる店なのだが、前の家の近所にはなかったので新鮮。 2階の階段を見つけるまでに、15分かかった。 2階で1階に戻るのに、30分かかった。 恐るべし...

さようなら舞岡

(写真)舞岡にはカブトムシが普通にいました。 引越し準備ができた。 今日はベッドの上に布団も敷かずに眠る。 横浜に来て、舞岡での生活が一番長かった。 とはいっても1年たらずだけどね。 冷蔵庫にのこったビールを飲んで寝よう。 じゃーこれは置き土産。 この場所で、たくさん話した。 飽きることなく、TVみて笑った。 かたずけてしまった部屋は、少し寂しくて、 ここ...
タイトルとURLをコピーしました