大阪にある「たこ焼き」の名店を一日でまわってきたでぇ

たこ焼き発祥のお店「会津屋」

たこ焼き発祥のお店「会津屋」
心斎橋から梅田に移動。梅田のソフマップ横にある梅三小路という通りにある「会津屋」。たこ焼き発祥のお店として有名です。

たこ焼き発祥のお店「会津屋」

たこ焼きはシンプルなだしだけの味。ソースもマヨもついてませんが、小さめで香りがよく、ぽいぽいつまんで食べられる美味しさです。

公式サイト: 会津屋

新梅田食道街の名店「はなだこ」

新梅田食道街の名店「はなだこ」

新梅田食道街といえばアンダーグラウンドなイメージのある安くておいしい名店が立ち並ぶエリアです。そこで人気なのが「はなだこ」。行ったときは行列でしたが、回転が速いのでちょっと待てばすぐ食べられます。

新梅田食道街の名店「はなだこ」

こちらも人気店ならではの味ですね。とろとろアツアツ。

食べログ: はなだこ

北大阪といえば箕面の「あほや」

あほや

吉本の藤井隆くんがたびたびやってくる名店です。藤井くん来店チェック表が飾られているのも印象的。昔は屋台のお店でしたが、現在はきれいなビルの一階に本店を構えています。

あほや

味はいくつか選べますが、最近は塩がおいしいです。

あほや

公式サイト: たこ焼き、ぺちゃ焼き「あほや」

おわりに

今回は友人とまわりましたが、好みはやっぱり分かれます。友人は甲賀流のソースと大きさが好み。子供のころに近所で食べたたこ焼きの味に似てるんですよね。

今回は、新喜劇を見に行くついでにめぐってみましたが、なんば、道頓堀、梅田だけなら2~3時間でまわれます。こうやって、たこ焼き屋をはしごするのは初めてですが、何個食べても飽きないですね。粉もんは大阪のソウルフードですわぁ。

タイトルとURLをコピーしました