2005-11

我思う

となり町戦争 – 三崎亜記

僕は耳をすませた。彼女の言うとおり、僕は、僕は僕のイメージの中の「戦争」を特別視していて、現実の戦争が見えていないだけなのかもしれない。           第2章 偵察業務 より 町の広報にこんな記事が書かれていた。「となり町との戦争のお知らせ」。僕はその「戦争」というものがイメージできず、普段と変わらず生活をしていた。やがて僕のところに「偵察業務従事者...
我思う

ドラマ化!クライマーズ・ハイ

イイオンナの為の「本ジャンキー」道さんのトラックバックでしったんだけど、横山秀夫さんのクライマーズ・ハイがドラマ化されるらしい。 参考:NHKドラマ クライマーズ・ハイ ・12月10日(土)総合テレビ 19:30?20:45 ・12月10日(土)総合テレビ 19:30?20:45 御巣鷹山を取材する記者の熱い人間ドラマを佐藤浩市さんが演じるので楽しみです。...
我思う

ぐりとぐら

リラーリラースイー。 その時の僕はとても気分がよくて、思わずその音を口ずさんだ。音とはいっても、この「リラーリラースイー」は本に書かれていた言葉であって、音程が合っているかなんて誰にもわからない。でも、僕の中でこの文字がこの音に聞こえたんだと思っている。 「それは何?」 彼女は顔を上げてこう言った。 「これは『ぐりとぐら』の中でハーモニカを吹くシーンがあるん...
スポンサーリンク
我思う

袋小路の男 – 絲山 秋子

「社会にだって目に見えないことのほうがおおいよ」 尾島にだけは、そんな独り言めいた言葉を言えた。 だから人間同士は空間を言葉で埋め尽くそうとする。                 アーリオ オーリオより 袋小路の奥に閉じこもる男と、それを見続ける女のラブストーリー。しとしととした先のあるようなないような物語だった。でも幸せに満ちている気がするのがとてもよか...
我思う

ADVENT CHILDREN – FINAL FANTASY ?

ファイナルファンタジー?のエンディングに隠された謎が今解き明かされる。 「あー!」みたいなシーンや登場人物。ゲームをやった人なら楽しめるDVDだった。CGもかなりリアルで、今までのような無機質な感じがあんまりない。?に関連するゲームがこれからも登場するみたいなので、PSPとかPS2とか買ってしまおうかと思ってしまった。それぐらい面白い。 ゲーム。といえばな...
思い出し笑う

駅の伝言板

東銀座の駅には、たまーにこういうシュールなメッセージが書かれる。 これからは要チェックですよ!
思い出し笑う

好きにすればいい

好きにしろと言われることは、難しいことだと言える。 自分で考えるより、いわれたことをやるほうが楽だからだ。しかし、言ったことをできない人間もいる。これは本当に社会人としては終わっていると思う。 少し前、仕事で「パスワードは好きにしていいよ」と言われた。パスワードのサンプルをいくつか考えなければならなくなったのだ。 これは困った。 困ったと言っても、オロオロ困...
我思う

ゆでガエル

水槽に入ったカエル。徐々に水温を上げていっても気がつかず、最期には茹で上げられて死んでしまう。 今週のガイアの夜明けのテーマは「公務員を減らせ!」だった。全部そうだけど一応言うとあくまで僕の考えだ。不適切な言葉があるかもしれないが、勘弁して欲しい。 ガイアの夜明けで印象的だったのが民間がよく言う「失われた10年」についてのセリフだった。ある公務員はこういった...
旅行

草津温泉 一人旅日記

歩み入る者にやすらぎを 去りゆく人にしあわせを              by 草津町憲章 草津温泉に行ってきた。天気は快晴。 ディズニーシーなみのエンタテイメント性をもった湯畑はさすがに圧巻。もうお肌すべすべです?。
我思う

いい日旅立ち

僕としては1年のほとんどを一人で過ごすし、予定をたてずにその日の気分で行動したりすることが多い。一人でいろんなことを考えたり、本を読んだり映画を見たり。そういうのが全然苦にならない性格なのだ。周りにもそういう友達が多く、突然「下呂温泉いこうか」といって、山奥まで4?5時間運転したりもする。 ふと思ったのだが、「一人旅」というものを全然していないことに気がつ...
我思う

図書館の海

恩田陸さんの「六番目の小夜子」とか「夜のピクニック」とかの番外編が入っている。上記2つの作品が面白かった僕にはたまらない本だった。 角田光代さんの「空中庭園」は映画の予告編を見て購入。 今度は「ナラタージュ」を読みたくなる作家さんだったな。
我思う

原子爆弾解体方法

U2のHow to Dismantle an Atomic Bombは「Vertigo」や「Original of the Species」など、iPODのCMでおなじみの会心作が入っているすっごいアルバムだ。 昔、洋楽をあさっていたときに買った「The Best」を改めて聞いていると、名曲「With or Without You」以外にもいい曲がたくさ...
思い出し笑う

バースデープレゼント

この前会社で、他社の人だが最近一緒に働いている人に、 「この日誕生日なんですよ!この日誕生日なんですよ!この日誕生日なんですよ!」 といわれた。というわけで、3回言われるとさすがの僕でも覚えてしまい、プレゼントを買いに行くことにした。彼女にかんして知っているのは ・駅スパートが好きらしい ・物件探しが好きらしい うーん難しい。いろいろ考えた結果、間取りの手帖...
思い出し笑う

タクシーのおじちゃん

一人目。 50歳ぐらいのトークがうまいおじちゃん。桃井かおりと同じ劇団にいたらしい。やっぱりきれいだったらしい。ヤル、ヤラんの話が80%だったのがとても印象的だった。タクシーがLPガスで走っていることを教えてくれた。個人タクシーでも組合に入らないと厳しいらしい。 二人目。 40?50歳ぐらいの上品なおじちゃん。深夜1時をすぎているのに、政治、経済の話で盛り上...
思い出し笑う

武士の情け

仕事の関係で終電の時間になったので、できの悪い偉い人(責任者)に「終電なんであとやってくださいね」って言った。切りつけるように。その時の彼の悲しそうな顔っていえばもう。 しかたがないので、終わりまで面倒見ることにした。この辺がまだまだ甘い。もっと切り捨ててしまわないといけないが、わずかながらくだらない良心が邪魔をする。やれやれ。 とかなんとかで、口の中を3針...
スポンサーリンク