スクラッチのつかうじゅんびをしよう

感想おまちしてます!

Scratch Logo

さっそく、スクラッチをつかってみましょう。スクラッチをつかうまえに、「アカウント作成さくせい」をします。

スポンサーリンク

ユーザー名とパスワードをきめる

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

スクラッチのトップページをひらき、画面がめん右上みぎうえにある「Scratchに参加さんかしよう」をクリックします。

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

スクラッチでつかうユーザーめいとパスワードを入力します。ユーザーめいはアルファベット(おおきい文字もじちいさい文字もじ)や数字すうじ(0から9)やアンダースコア(キーボードの「ろ」にある”_”)をつかえますが、日本語にほんごはつかえません。パスワードはアルファベットと数字すうじ記号きごうがつかえます。

  1. ユーザーめいはインターネットに公開こうかいされます。だから、きみ名前なまえをつかうと、世界中せかいじゅうのだれもがきみ名前なまえることができます。それはつまり、わるいひとでもきみ名前なまえおぼてしまうのです。こわいね! だから、かならずきみであることがわからないニックネーム(けんたくんならkenとか)をつかいましょう。ユーザーめいをきめたら、おとうさんやおかあさんにみてもらいましょう。
  2. ユーザ名がすでにつかわれている場合ばあいは、べつの名前なまえをつけましょう(たとえば「ken1234」とか)。ただし、「ken0508」のように、たんじょうなどの数字すうじをつかうのはやめましょう。
  3. パスワードは、だれにもわからないパスワードにしましょう。もし心配しんぱいであれば、本当ほんとうはだれにもおしえちゃだめなんだけど、こっそりおとうさんやおかあさんにそうだんしてみましょう。

ここまでできたら「つぎへ」をクリックします。もし、問題もんだいがあれば、エラーメッセージ(まちがいのおらせ)が表示ひょうじされるはずです。エラーメッセージをんで、なおしましょう。

たんじょう日と性別、国を入力する

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

つぎに、まれたとしつき性別せいべつおとこおんなか)、くに入力にゅうりょくしましょう。くに日本人にほんじんであれば「Japan」になります。入力にゅうりょくがおわったら、「つぎへ」をクリックします。

メールアドレスを入力する

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

メールアドレスを入力にゅうりょくします。もし、メールアドレスがない場合ばあいは、おとうさんやおかあさんにそうだんしましょう。入力にゅうりょくがおわったら、「つぎへ」をクリックします。

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

アカウント作成さくせいがおわりました! おめでとう! 「さあ、はじめよう!」をクリックしてみると・・・

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

画面右上がめんみぎうえきみのユーザーめいえるはずです。これは、きみがすでにスクラッチにログインしているということ。スクラッチでなにかをつくるときは、かならずログインしましょう。

スクラッチにログインしなくても作品さくひんつくることはできます。でも、まちがってパソコンの電源でんげんしたときに、つくった作品さくひんえてしまう! もしそれが心配しんぱいであれば、ログインしてから作品さくひんつくりましょう。

スクラッチからの確認メールについて

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

アカウントを作成さくせいすると、うえのような「確認かくにんメール」がとどきます。もし、作品さくひんをシェア(共有きょうゆう)したり、コメントをしたい場合ばあいは、メールがとどいたらオレンジの「Confirm my email address」をクリックしてください。

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

「Confirm my email address」をクリックすると、「ようこそメール」がとどきます。これで、作品さくひんをシェアしたり、コメントしたりすることができました。共有きょうゆうやコメントについては、あとで説明せつめいします。

サインイン・ログアウトする

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

せっかくアカウントをつくったので、サインインとサインアウトのれんしゅうをしましょう。

「サインイン」とは、スクラッチのなかににはいることをいいます。サインインすることで、つくったプロジェクトを保存ほぞんしたり、あとでたり、いろいろな機能きのう利用りようできます。

まずはサインインから。スクラッチのトップページひらいて、画面がめん右上みぎうえにある、「サインイン」をクリックします。そうすると、ログイン画面がめんひらくので、まえつくった「ユーザめい」と「パスワード」を入力にゅうりょくします。入力にゅうりょくがおわったら、「サインイン」をクリックしてください。

サインインに成功せいこうすれば、画面がめん右上みぎうえきみのユーザーめい表示ひょうじされるはずです。

スクラッチ(Scratch)を使った無料子ども向けプログラミング講座

つぎにサインアウトです。スクラッチをつかって作品さくひんつくりおわったら、サインインしておきましょう。そうしないと、だれかべつのひとが、まちがって作品さくひんをけしてしまったりするかも!

サインアウトは、画面がめん右上みぎうえにある「ユーザーめい」をクリックするとメニューがしたにひらくはずです。そこから、サインアウトをクリックすれば、スクラッチからサインアウトできます。

この講座で学んだこと

今回こんかいまなんだことをせいりしましょう。

  1. わるい人からきみをまもるために、ユーザーめいはニックネームにしよう。
  2. ユーザーめいやパスワードに、たんじょうなどの数字すうじをつかわない。
  3. パスワードはひとおしえない。
  4. スクラッチをつかうときは「サインイン」。つかわなくなったら「サインアウト」する。

それでは、いよいよプロジェクトを作ってプログラミングをはじめましょう!