eRemote mini と Amazon Echo をつなぐとスマートホーム感ハンパない

感想おまちしてます!

eRemote mini and Amazon Echo

Amazon Echo 対応家電がまだすくないので、スマートリモコン「eRemote mini」を買ってAmazon Echoとつなげてみました。するとどうでしょう! びっくりするぐらいスマートホーム感にあふれているではありませんか!

スポンサーリンク

eRemote mini

eRemote mini はオールインワンリモコンです。たとえば、テレビのリモコン、ビデオのリモコン、あらゆるリモコンの動作を記憶し、ひとつにまとめられるだけのものです。大きさは手のひらに乗る小さいサイズでコンパクト。

そして、リモコンをひとつにまとめたら、スマホアプリからあらゆる操作ができるようになります。そうなると、もうリモコンが必要なくなるわけです。

これはそんな新しい技術ではないとおもいます。たぶん、「リモコンまとめるリモコン」は前からありました。

何がすごいかというと、Wifiを通してAmazon Echoのようなスマートスピーカーと連携できるところ! つまり、

  • 私「アレクサ、テレビ消して」
  • アレクサ 「わかりました」 と言って eRemote mini に命令を送信
  • eRemote mini が命令を受け取ってリモコン代わりになってテレビを消す

という流れで、家電をコントロールできるようになります。

そもそも、テレビ自体がスマート家電的なものに対応していれば eRemote mini なんていりませんが、Alexa認定取得製品を見ての通り、まだ対応製品が少なく、買い換えるとお金もかかります。

スマートスピーカーもまだはじまったばかり。そこで試したのが eRemote mini でした。

Echo が我が家に来て、娘が楽しそうに会話するようになりましたが、

「Amazon echo」がお家にやってきた。ハロー、アレクサ!
話題のスマートスピーカー「Amazon echo」を購入しました。こちらはまだAmazonからの招待がないと買えませんが、運良く招待...

eRemote mini によって、さらに進化したように感じます。

我が家の設定

eRemote mini and Amazon Echo

我が家にはリモコン操作できる、テレビ、照明、エアコンがあったので、それらをアプリに登録しました。

残念ながら、現状、照明の操作だけEcho連携できるので、実は上記アイコン全部照明の設定です。よって、「照明On/Off」の2パターンしか設定できないので、「テレビ」と「チャンネル」でわけて登録するなど工夫が必要です。

ちなみに、Amazon Echoがなくても、これだけで「出先でエアコンのOn/Off」できるようになります。寒いから家に着くまでに部屋をあっためておこうーとかできるわけです。

ちなみに、以下のようなスマートプラグ(リモコン操作できる電源タップ)をつかえば、こたつのオンオフもできます。

eRemote mini and Amazon Echo

あとは、アレクサに登録した家電を読み込ませて、上のように「操作で使う言葉」と「対応するアクション」を登録します。

日本語音声はまだまだ聞き取ってもらえない部分があるみたいで、たとえば「アレクサ、NHKつけて」だと認識してくれないので(TBSもおなじ)、「アレクサ、NHK」にしたり、反応を確かめながら登録しています。

おわりに

使いはじめて数週間経ちましたが、リモコンがいらない生活は悪くないです。平日だと、最後にリビングを使うのが僕なので「アレクサ、また明日ね」と言えば、エアコン、テレビ、照明を全部消してくれる設定にしています。

リモコンの取り合いもなくなりました。そのかわりに、

  • 父「アレクサ、テレビ消して」
  • 娘「まだ見てるの! アレクサ、テレビつけて」
  • 父「見てないでしょ! アレクサ、テレビ消して」
  • 娘「みーてーるーの! アレクサ、テレビつけて」

といったやりとりになっています。

あとは、最近、娘が「アレクサ、ティッシュ取って」と言ってました。アレクサ、困ってましたね。