トゥルントゥルンになるために「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」を試してみた

感想おまちしてます!

こんな話を聞きました。ある大学に勤める女性が「教授の加齢臭が臭くて辛い」と。清潔って重要だなと感じたので、まずはお肌トゥルントゥルンになるために「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」を買ってみました。

スポンサーリンク

毛穴撫子 重曹つるつる石鹸

この石鹸。900円ぐらいする高級石鹸です。僕がこの石鹸を知ったのは、高城剛さんの『LIFE PACKING』を読んだからです。高城さんはこの本に「この石鹸を使ったら自分の匂いがわかる!」と書いており、上記の加齢臭問題も解決するのではないかと淡い期待を持ちました。

裏側に書かれている説明文を読むと、毛穴の奥から汚れを落とすので、トゥルントゥルンになるわけですね。このパッケージにも登場する女性は、地味に人気だそうです。

しばらく、全身を洗うのに使ってみましたが、

  • 試しに頭を洗ってみても、普通の石鹸みたいにバサバサにならずさらさら
  • 体を洗ったあと、汚れが取れた影響か、肌がねばっぽい感じにある
  • 日焼けでむけてしまった皮を、例年よりすぐに洗い落とせた気がする

嫁曰く「匂いは特に変わっていない」らしい

とかとか。でも、洗うと気持ちいいせっけんなので、今年はシャンプーすらやめて、これだけを使ってみようと思っています。