Amazon Fire TV ニューモデルが我が家にやってきた

感想おまちしてます!

Amazon fire tv

今年4月に購入したFire TV Stickですが、3ヶ月の保証期間が切れた瞬間に壊れてしまいました。もう、罠としか思えないぐらい簡単に静かに壊れました。カスタマーサポートに電話したところ修理は不可能とのことで、どうしようかなぁと悩んでいたところ、新型のFire TVがでてくるということで早速購入しました。

スポンサーリンク

Fire TV

Amazon fire tv

こちらはStickと異なり、保証期間が1年あります。パッケージは相変わらずコンパクトにまとまっていて取り出しにくい!

Amazon fire tv

内容物はこんなかんじ。基本的にStickと変わらず、本体が大きくなっているだけです。

Amazon fire tv

早速起動。本当にテレビに繋ぐだけで簡単に利用できます。

Amazon fire tv

今回、新発売されたFire TVの特徴として、まず4K対応があります。ただ、うちのテレビはもう古いタイプなのであんまり意味なし! まぁ、気持ちだけ4Kでいようとおもいました。

さらに、リモコンの音声検索がパワーアップしてました。前回のときは、日本語の場合、区切る場所が悪くて検索がうまく使えませんでした。

EZCastをやめてFire TV Stick (New モデル)を買ってみた
Amazonプライムに入ったのでFire TV Stick (New モデル)を買ってみました。主に子供向け番組を見るためですが、と...

今回はかなり精度が良くなっていて、何回か話しかけましたが、ほぼ正解してくれました。

最近、Google Homeを買おうと思ったのですが、うちはAmazon TVなので接続ができません。

悩みましたが、Amazon Echoの日本発売が決まったようなので、ごめんねGoogle Home。

Fire TV自体の性能は上がり、動画鑑賞も快適になりましたが、やっぱり次は音声アシスタントとの連携をはやく試したい!