育休をとる予定の友人に送るメモ

感想おまちしてます!

12661777_10205914927896640_3072731778442404299_n
友人の男性が育休をとるそうなので、自分が得た知識をまとめてみました。

基本的に得た知識はブログに書いてますが、プライベートなことはEvernoteを使って嫁と共有しています。たとえば、「娘に関わる医療費、書類やハガキなどは”娘ノート”にまとめる」といったルールにしています。

また、僕は横浜市に住んでいるので、地区町村ごとにことなる場合もあります。情報も最新ではないかもしれないのでご注意を。

スポンサーリンク

お金の話

育休をきめたときの記事に、出産時の費用や給付金の話を書いています。

いろいろ考えたけど育休を取ることにした
今週のゴールデンウィーク明けから育休中です。よってこのブログはしばらく育児日記や生活の知恵日記となる可能性があります。

育休は結局休職と同じなので、育児休業給付は健康保険から支払われます。この給付は「働いていないこと」が条件なので、育休中は多分バイトとかもできません。金額ははじめ6ヶ月は「休業開始時賃金日額×支給日数の67%」、6ヶ月後から50%になるなので、収入は減ります。最後に貯金を見てみると、貯金がちょっと減っていたので、貯蓄はしておいたほうがいいかもしれません。

社会保険料は免除されます。出産育児一時金も健康保険から支給されるので、通常分娩であればそれでまかなえます(生むのは無料に近い)。小児医療費助成は1歳までなら無料。1歳以降は所得制限があります。東京都だと6歳まで無料、中学生まで補助・・・とかなりサポートしてくれますね。

保険のについて調べた記事はこちら。

娘よ、保険の本を13冊読んでわかったことを書いておくぞ
あなたが生まれていろいろ変化がありました。自分の保険を見なおしたのもそのひとつです。お父さんは図書館で本を読みまくって勉強したのです...

具体的に保険商品を調べたときの記事は以下。

36歳会社員。娘が生まれた。保険を見直した。
メリーナントカマス。以前、保険についていろいろ調べたのですが、最近ついに保険を見直し、入る保険が決まりました!!! 保険ショップに行...

実際に保険に入ったときの記事は以下。

月額の保険料が半額以下になったので保険設計書を公開しちゃう
三井住友海上あいおい生命の「総合収入保障保険」に入りました。これで月々の保険料を半分以下(65%オフぐらい)に抑えることができました...

入ったのは死亡保険だけ。二人目が生まれたら足りないであろう補償額を追加で増やす予定です。医療保険は共働きでためたお金と社会保障で行けると判断。

学資保険は人気のニッセイの学資保険で18年預けて返戻率110%。300万あずけたとしてもMax30万。動かせないお金を18年払い続けてこれぐらいであれば、3~4ヶ月バイトしたらいいかーということでやめました。

健康や社会

横浜市だと救急車を呼ぶ前に、急病時の電話相談窓口を利用できます。一度だけ、娘が深夜に熱を出したときに利用させていただきましたが、冷静な判断と指示で何事もなく夜が明け、朝病院で診てもらうだけですぐ元気になりました。急患の診療所もメモしておくと良いです。

急病時の電話相談窓口

それ以外だと、消費者庁の子ども安全メールや国民生活センターの子どもサポート情報は購読しています。

ニュースで流れるのでそこでも気がつけますが、毎日確認できるわけでもないですし、「最近問題になってきている情報」も見つかるので、親として確認しておこうかなと。

イクメンプロジェクトのメルマガも読んでいましたが、なんかへんな盛り上がり感を感じるので読むのをやめました。イクメンになりたいわけではない。

感想

育休とって1ヶ月で書いた記事はこちら。

育休で一ヶ月過ごして思ったこと
GW明けからとった育休も、はや1ヶ月が経とうとしている。やはりやってみるといろいろわかるものだ。ひとまず、先に結論を言うと、家族にと...

考える時間はたくさんあるので、いろんなことを考えましたね。嫁ともいろんなことを話した気がします。

育休をとったあとに書いた記事はこちら。

男のくせに4ヶ月も育休とった俺が言うものなんだけど
ついに今月で育休が終わり、2学期から社会人として復活をとげます。復帰のメールを送るときは血の涙が出そうになり、メールの送信ボタンがと...

それ以外だと、体を鍛えました。嫁は「育休なのになんでジムに行ってるんだ」と、いまだに根に持ってるみたいですが、短いタイミングで子供の世話をするので、ジョギングやジムといった短時間でやれることで、いろいろリフレッシュできたのも事実なんです。本当はプログラミングとかじっくり勉強したかったんだけど。

また、体を鍛える理由としては、禁煙したのと同じで、長生きするのと子供をずっと抱っこやおんぶしたかったからです。いまだと13キロぐらいまで巨大化しましたが、公園までだっこひもで連れて行くのも平気! ショッピングモールもベビーカー使わないから機動力抜群! と体を鍛えるのはいいことしかないとおもいます。

あとは、格闘技をやればよかったですね。娘にへんな男が近づいても返り討ちにできますから。僕は集大成として富士山に登りましたが、ジョギングならマラソンを目指してみるとか、筋トレであれば山登りしてみるとか、目標があったほうが続きます。

空いた時間は資格の勉強とかもしました。いざというとき娘を救ったろうとおもって、上級救命講習も受けましたね。TOEICも800越えたし。

さいごに

買ってよかったものリストとか、細かいネタはこちらを参考に。基本、育児には本気を出そうと思っています。しばらくつづくコストとしておむつとおしりふきは選んだほうがお得ですよ!

新生児用の紙おむつ6種類を男目線でガチ比較してみた
病院で使っていたメリーズが売り切れまくっていたので、その他の紙おむつを比較してみました。大きく見ると違いはそれほどないのですが、細か...
赤ちゃんの肌にやさしいおしりふき10種類を夫婦でガチ比較してみた
これまでアカチャンホンポのおしりふきを使っていたのですが、そろそろ買いだめしたやーつがなくなったので、これを機に嫁と議論しながら人気...

育休とってよかったです。ちゃんと「親」ができている(はず)のも、そんな時間があったからかもしれません。

また、思い出したら更新します。