新経済サミット2016に「Androidの父」がやって来る

感想おまちしてます!

スクリーンショット_022616_090931_AM

新経済サミット2016が、4月7(木)、8(金)にホテルニューオータニで開催されます。このイベントは、毎回スピーカーが豪華。今回は「Androidの父」がやってきます。

スポンサーリンク

気になる登壇予定スピーカー

「Androidの父」で有名なアンディ・ルービンさん。Googleに買収されたからとはいえ、Androidが世界一普及する携帯端末OSになっているのは周知の事実。Wikipediaを見ると2008年に来日されてるみたいですね。こういったスーパーウルトライノベーターの話を日本で聞けるのは本当にラッキーなので、久しぶりにイベント参加を決めました。

基調講演にRails Girls共同設立者のリンダ・リウカスさん。女性へのプログラミング教育を行う非営利団体「Rails Girls」の共同設立者です。人を外見で判断するとアレですが、プロフィールを読んでいると人柄が本当に顔に出ている方のような気がします。会って話を聞いてみたい。

Lyftの共同創業者兼CEOであるローガン・グリーンさん。もう、ライドシェアリングは世界的な関心になってますもんね。これからどうなるかわからないにせよ、車が経済を支えている部分は大きい。そこに変革をもたらした人の話を聞いてみたい。

鍵本 忠尚さん。iPS細胞を用いた第一治験として期待される株式会社ヘリオスの代表取締役社長兼CEO。知らない人だけど「死の谷を大学発バイオベンチャーとして日本で唯一わたりきった実績を持つ」ってところが勇者っぽくていいですね。話を聞いてみたい。

『ロングテール』や最近だと『MAKERS』で有名なクリス・アンダーソンさん。この人も先見の明を持った思想家。この人の本は分厚いけど面白いので、毎回楽しみに読んでいます。読者としても会って話を聞いてみたい。

チケットも先行販売開始

一般販売価格は ¥25,920。先行販売ははじまっており3月17日まで半額の ¥12,960 で購入できます。ちょっと高く感じますが、日本で著名人の講演が聞けると思えば出す価値はある! チケット購入はこちらからどうぞ。

気合いがのればレポート書きます。