赤ちゃんの肌にやさしいおしりふき10種類を夫婦でガチ比較してみた

感想おまちしてます!

スポンサーリンク

まとめ/総評

今回は、おしりふき1枚の値段で比較だけでなく、1cm²あたりのコストも出してみました。おしりをふくときに、小さいサイズを数枚使う場合もあれば、大きいサイズ1枚で足りる場合もあるからです。

また、値段に関してはこの記事を書いた時点の情報を元にしています。まとめ買いすると安い場合はそちらの値段を使って計算しています。1枚あたりのコスパで並べると以下になりました。

大きさ 生地質 価格/枚数 コスパ(枚) コスパ(cm²)
赤ちゃんのおしりふき
おもいやりシート
260cm² 薄め
横のび
2,796円
3,200枚
0.87円 0.0033円
ピジョン
おしりナップ
285cm² 厚め
横のび
3,396円
3,200枚
1.06円 0.0037円
グーン
肌にやさしいおしりふき
240.5cm² 薄め
横のび
970円
840枚
1.15円 0.0048円
レック
水99.9%ふんわりおしりふき
270cm² 薄め
横のび
2,018円
1,600枚
1.26円 0.0047円
和光堂
ふんわりももちゃん
不明 普通
横のび
1,315円
960枚
1.37円 不明
水99% Super
新生児からのおしりふき
280cm² 普通
横のび
2,910円
1,600枚
1.81円 0.0065円
GENKI!
おしりふきプレミアム
256.5cm² 普通
横のび
4,601円
2,160枚
2.13円 0.0083円
ムーニー
おしりふき やわらか素材
280cm² 厚め
伸びなし
3,468円
1,600枚
2.17円 0.0078円
メリーズ
するりんキレイおしりふき
300cm² 厚め
伸びなし
3,310円
1,080枚
3.06円 0.0102円
パンパース
ふわふわシート
304.3cm² 厚め
伸びあり
2,590円
756枚
3.43円 0.0113円

大きさでは「パンパース」が一番。厚さランキング上位は、「メリーズ」、「パンパース」、「ムーニー」、「ピジョン」、「GENKI!」 の順で厚みがあります。大きく厚い商品は取り出すときに一枚ずつでてきやすく、ゆるゆるうんちじゃなければ1枚ですみます。

逆に薄いランキングだと、「水99.9%ふんわりおしりふき」、「おもいやりシート」、「グ~ン」あたりが薄く感じます。取り出すときに数枚一気にでてくるので「てい!てい!」とふりはらうことが多いイメージです。

コスパでは楽天で1位を獲得している「おもいやりシート」が最強です。西松屋でたまにやっている期間限定の30%ポイントバック(たまに40%ポイントバック)を利用すれば、3200枚が1,958円と、0.61円/枚まで安くなります。Amazonランキング1位&最安の「グ~ン」ですが、この「おもいやりシート」と比較すると完敗です。購入時はぜひ店舗内を調べてみてください

薄めのシートであり、毎回2枚以上でてきてしまうのはマイナスポイントですが、離乳食がはじまってうんちが固くなってきたら、安く買える「おもいやりシート」で十分でしょう。

総合力では「おしりナップ」が優秀です。コスパも高く、王者より大きく厚い。でこポこシートはふきとりやすく、1枚ずつとりだしやすい構造です。離乳食がはじまる前のゆるゆるうんちでも安心。

(追記)こちらも西松屋でポイントバック対象の場合があるので、その場合は、3,396円が30%ポイントバックで2,378円(3,200枚)になり、0.74円/枚までさがります。購入時は店舗内を要チェック! Amazonだと1.31円/枚みたいです。

こうやって比較すると、王者「水99% Super」がそれほど安くないのがわかります。逆にパンパースはお金持ち専用ですね。よって、嫁と深く議論した結果、我が家の結論は以下になりました。

もっともコスパのよいのは「赤ちゃんのおしりふき おもいやりシート」だが、コスパもよくて厚め&機能性の高い「おしりナップ」を使う方針に決定とする。

ただし、注意したいのは、好みの厚さと大きさは人によって異なります。まずは、気になったおしりふきを一つ買ってみて(お出かけ用とか安いですから)、気に入ったらまとめ買いが良いと思います。

「え、3200枚もいるの?」と思うかもしれませんが、いろいろふいてると1年以内になくなるので、お得なまとめ買いは必須です。ぜひ、おためしあれー。

コメント

  1. […] めしたや ーつがなくなったので、これを機に嫁と議論しながら人気のおしりふき10作品を比較して みました。好みはわかれるでしょうが、参考になればうれしいかぎり …(続きを読む) […]