Agile Tour Osaka 2012 はコッテコテの濃いアジャイルイベントでした #agileto2012

感想おまちしてます!

A6vP2TOCAAA5KoV.jpg-large

箕面スパーガーデン。紅葉の季節到来です

先週末にAgile Tour Osaka 2012に参加させていただきました。春のRxTstudyにつづいて大阪の勉強会に参加させていただきましたが、大阪人はやっぱり世界一おもしろいです。

Agileの里、箕面にだけこっそり教える プロダクトオーナーの秘密 〜大抵の人が出来ない無から有を生み出すちょっとした技術〜

牛尾さんについては、確かAgile Japan 2011の懇親会でマイケル・ジャクソンを踊っている姿を見たのが始まりだった気がします。

そして、その後、Agile 2011で一緒にソルトレイクに行く機会に恵まれ、英語でのセッションを聞き、カンファレンスパーティーでマイケル・ジャクソンを踊っているのを見ていたので、マイケル・ジャクソンのイメージが強すぎて、日本語の発表が新鮮でした(笑)。

発表内容については、要件をまとめたりする中でのポイントなど、自分が苦手なところだったので、すごくわかりやすくていい発表だなぁと思いました。

懇親会で山本さん、ようさんとも話したのですが、要件を考えるところの情報がとても少なく、いい勉強会も少ないみたいなので、もっともっと牛尾さんのような方の発表を聞くきかいがあればいいのに。と感じました。あきぴーさんのコメントが的確ですね。

アジア諸国でのアジャイル開発普及と人材教育

長瀬さんの発表は、最近アジア圏で活動される中で感じたことの共有でした。実際に見ている風景の話のようなので、聞いていくうちのどんどん不安になってきます。toggeterにつぶやきはまとめられていますが、それを見れば当時の雰囲気が伝わってくると思います。

なんでしょうね。このままじゃまずい感じ。アジアの中の日本と、世界の中の日本。日本の中で日本の問題考えるもの大切ですが、もうちょっと広く見て行かないとだめだなと改めて感じました。

地図を捨ててコンパスを頼りに進め


私の発表については昨日ブログに書かせていただきました

おわりに

とても内容の濃いイベントでした。田口さんがおっしゃっているように

私もそう思いました。こういう話がいっぱいできる場はとてもよかったです。

企画者である細谷さん。てつさん。サポートして下さった(あ)さん。ようさん、あきさん、やっと会えたくぼさん、いつもやさしいあきぴーさん、CSPOからのお付き合いの山本さんなどなどなどなど・・・もう、書ききれないですが沢山の方々に感謝いたします。

大阪のコミュニティは最高です。

ブログやつぶやきまとめなど

秀逸な講演まとめ!

今日の講演資料 on Twitpic
牛尾さんのぶっこみ方はすごいw 場を支配するスタンドだ。