アジャイルプログラマの定義は俺たちが決める。そして、最速でそうなってみる #uatagile

感想おまちしてます!

mr.ushio

「アジャイルプログラマの定義は俺たちが決める。そして、最速でそうなってみる」はアジャイル歴10年以上の牛尾剛さんのセッションタイトルです。

牛尾さんとはちゃんとお話をしたことがないのですが、Agile2011で牛尾さんの発表を聞く機会がありました。(実は、国内で牛尾さんの発表を聞いたことがありません・・・)

セッションの動画はFacebookで公開しています。また、発表についてはIT Initiativesに記事を書かせていただいていますので参考までに。

今でも覚えているのは、牛尾さんは移動の時も現地で過ごしている時もすごいセッションの練習をしていて、国内でも「やっとむメソッド」たるものを実践しながら英会話の勉強をされていました。そして、セッションの最後では、

僕はこのゲームを世界に紹介したかったんだ

と話され、「あーこの人すごいな」と当時思ったものです。すごい行動力だ。

そんな牛尾さんの「アジャイルプログラマの定義は俺たちが決める。そして、最速でそうなってみる」では、アジャイルプログラマーがどのような力を持っているべきか?どう力をつけていくか?について世界に先駆けて勝手に定義するそうですw。

最近ではなかなかお話を聞く機会が少ないセッションですので、ぜひぜひご参加ください。

Ultimate Agilist Tokyoへの参加登録はこちらからどうぞ。