ネットTV的なものやネットで借りて自宅に届く的なサービスを比較してみた

感想おまちしてます!

ダークナイト
ダークナイトを週末見て、「そういえば、今の家に引越しして映画を見る機会が少なくなったなぁ」と思ったので、お家でレンタルやTVとかで配信してくれるサービスを調べてみた。適度に抜粋した情報なので、詳細は各サービスでご確認を。

2012/06/30に調べた内容。1枚のレンタル料金はまちまちなのでバットマン・ビギンズのDVDレンタルで調べてみた。

タイトル数 料金 その他サービス
DMM.com DVD:22万 1枚 480円 8泊9日
4枚 980円
8枚 1890円
12枚 2772円
借り放題 2068円
自動安心くりこし、日曜日配送、レンタル保証作品、預り金決済プランもある
ツタヤディスカス DVDやCDなど全てで31万 1枚 525円 13泊14日
4枚 980円
8枚 1958円
16枚 3854円
24枚 5694円
繰り越しサービス、レンタル保証作品
10万 1枚 50円+送料300円
4枚 1200円
8枚 2400円
繰り越しサービス
YouTube 新作400円
Hulu 数百 月額980円
アクトビラ 4万 新作630円(48時間とか)
TSUTATA TV HD新作450円〜 (48時間〜)
HD旧作350円〜 (48時間〜)
Apple TV オープン時1000以上だったらしい 200円〜500円 (48時間)

タイトル数と値段を総合的に見るとDMM.comかしら。TUTAYAはWebが昔から使いにくい気がする。単品なら順番待ちになることが多いが楽天レンタルが強そう。最新の話題作をみるだけならネット系のYouTubeやApple TVでもよさげ。並べてみてわかったけど、飛び抜けたものがないのでまだまだ群雄割拠の時代なんだなきっと。

昔はレンタルでビデオを借りまくって見る映画がなくなってしまったこともあったり、1年ぐらい試写会に応募しまくってたり、蒲田・川崎に住んでいた頃は毎週のようにチネチッタでレイトショーを楽しんでいた。そういえば、一時期横浜からミニシアターがどんどんなくなる時があって、小さくてもいい映画を見る機会も減った気がする。

こりゃいかん。いつかは劇場で思わずスタンディングオベーションしてしまう映画に出会うことが夢だったことを思い出した。見ることができなかった映画も楽しまなきゃ。