富士急ハイランドで新アトラクションを楽しんできました

感想おまちしてます!

DSC_0262

おみやげのソロモン瓦せんべい

週末に富士急ハイランドに行って来ました。例年、嫁が行きたがるのですが、今年はハイランドリゾート ホテル&スパに1泊してのんびりアトラクションを回ることができました。

富士急ハイランドは相変わらずぶっとんだ遊園地です。

スポンサーリンク

高飛車

P1030993

去年の7月に登場した「高飛車」。90度で登っていき121度の角度にコースターが落ちていく。このコースターの特徴は強弱があるところ。落ちる前にジワ・・・ジワ・・・とためられるのがすごく怖い。

爽快感:★★★★、恐怖:★★★★、待ち時間:★★★★★、乗り物酔い:★★

ナガシマスカ

P1030980

ナガシマスカ」は、丸い船に乗ってラフティングするアトラクション。くるくる回りながら落ちていく感覚は新しい。水をぶっかけられるため、冬に行くと地獄を見る。

爽快感:★★、恐怖:★★★、待ち時間:★★、乗り物酔い:★★★★

鉄骨番長

P1030996

鉄骨番長は、60mぐらいのところでくるくる回るブランコ。結構な高さなので信じられない形で富士山を眺めることができる。

爽快感:★★★★、恐怖:★★★、待ち時間:★★、乗り物酔い:★★★★★

FUJIRYAMA

P1030990

安定感抜群のFUJIYAMA。何度乗ってもびっくりするジェットコースター。風の影響で止まることが多いが、上まで登っていく時間が長く、だんだん不安になってきたら一気に落とされるというどSっぷり。

爽快感:★★★★★、恐怖:★★★★、待ち時間:★★★、乗り物酔い:★★★

ええじゃないか

P1030995

ええじゃないかが一番好きだ。カーブで外に放り出されるような感覚と無重力を楽しむことができ、戦闘機に乗っているような感覚を楽しむことができる。通常のジェットコースターとは違い、後ろを向きながら登っていき、落ちるときに「グルン!」と下を向く瞬間が何度乗っても怖い。

爽快感:★★★★、恐怖:★★★★★、待ち時間:★★★★、乗り物酔い:★★★

ドドンパ

P1030991

開始1.8秒で170キロを超える加速力は、まじでワープしたのではないかという錯覚に陥るドドンパ。このスピード感は、他では味わえないだろう。

爽快感:★★★★★、恐怖:★★★、待ち時間:★★★、乗り物酔い:★★

まとめ

P1030987
富士急ハイランドは、僕のような乗り物酔いしやすい人間にとっては地獄のような場所だが、それでも楽しんでしまう魅力ある遊園地だ。今度は、大阪の友達とかを連れていきたい。

P1040015

帰りは、富士登山電車に乗って帰ってきた。添乗員さんもいて本棚なんかもあり、風景を楽しみながらのんびりできる。

P1040017

車掌から眺める風景は、風景画のよう。