布団乾燥機(日立ふとん乾燥機「アッとドライ」HFK-SD2-P)を使ってみました

感想おまちしてます!

DSC_0031

ダブルベッドの乾燥に利用した風景

いい天気の日に会社で働いていると、「今日みたいな日は布団を干したいなぁ」と思うことがあります。ふと「みんなどうやって布団を干しているのか?」気になったので、同僚にいろいろ聞いてみたのですが、

  • 最近のマンションは布団をベランダに干せない(団地のように)
  • 布団が黒くなるから干せない

といった問題があることがわかりました。それならばと、布団乾燥機を購入してみることにしました。

スポンサーリンク

アッとドライ

カカクコムを見る限りだと、6000円ぐらいのものが主流みたいだったので、日立製の乾燥機を楽天で購入してみました。

日立ふとん乾燥機 「アッとドライ」 HFK-SD2-P

日立ふとん乾燥機 「アッとドライ」 HFK-SD2-P
価格:6,680円(税込、送料込)

HFK-SD2(製品ページはこちら)は、シングルサイズの布団用マットと衣類乾燥のフードがついています。

DSC_0051

衣服乾燥はこんな感じ。

布団乾燥はシングルサイズですが、ダブルベットの場合、クイーンサイズの掛け布団を二つ折りにするか、ずらして2回かけるかすればなんとかなり、だいたい40分で終わります。

最近は、寒い日があったりしたので、薄手の布団を出したのですが、かび臭いため困っていました。しかし、布団乾燥機によって結構改善されたので、使ってみるものだなと思いました。昼間家にいない、一人暮らしの人にはお勧めです。

今は、押入れ乾燥を試していますが、押入れやクローゼットぐらいならいい感じで乾燥してくれます。浴室でも使えそうなので、今度トライしてみます。