Redmine0.9.0のスクラム化 – Redmine Kanban Pluginを入れる

感想おまちしてます!

Redmine Kanban PluginをRedmine0.9.0を入れる。

kanban

redmine_task_boardも考えたけど、比べてみるとKanban Pluginのほうがった使いやすそうだった。

まず、Redmine Kanban Plugin 0.1.1をダウンロード。ダウンロードはLittle Stream SoftwareGitHub
そのままだと「translation missing: ja」がでるので、redmine_kanban/config/localesのen.ymlをja.ymlという名前でコピー。先頭に書いてある「en:」を「ja:」に変えておく(あとで日本語化しよう)。

そして、migrateを実行する。

rake db:migrate_plugins RAILS_ENV=production
Migrating redmine_kanban...
==  CreateKanbanIssues: migrating =============================================
-- create_table(:kanban_issues)
-> 0.4210s
-- add_index(:kanban_issues, :user_id)
-> 0.1790s
-- add_index(:kanban_issues, :issue_id)
-> 0.0290s
-- add_index(:kanban_issues, :state)
-> 0.0290s
==  CreateKanbanIssues: migrated (0.6730s) ====================================

Redmineの管理>プラグイン>設定から設定が必要。ロールと権限も設定必要。

1個目の問題。

undefined method `<<' for nil:NilClass

Nillに <<使用として怒られている。なのでNilチェックを入れる必要がある。

2個目の問題。

undefined method `values' for #<Array:0x7282b50>

Ruby 1.8だと「ruby 1.8 feature: このメソッドは version 1.8 では、obsolete です。使用すると警告メッセージが表示されます。代わりに Array#values_at を使用します。」らしいので、メソッド名を変更する必要がある。

これらの修正をまとめたdiffは以下のようになる。

c:\>diff -r -u before after
diff -r -u before/app/models/kanban.rb after/app/models/kanban.rb
--- before/app/models/kanban.rb Sat Jul 18 05:30:30 2009
+++ after/app/models/kanban.rb  Sat Jan 30 23:16:59 2010
@@ -31,7 +31,7 @@
kanban.users = kanban.get_users
kanban.incoming_issues = kanban.get_incoming_issues
kanban.quick_issues = kanban.get_quick_issues
-    kanban.backlog_issues = kanban.get_backlog_issues(kanban.quick_issues.values.flatten.collect(&:id))
+    kanban.backlog_issues = kanban.get_backlog_issues(kanban.quick_issues.values_at.flatten.collect(&:id))
kanban.selected_issues = KanbanIssue.find_selected
kanban.active_issues = kanban.get_active
kanban.testing_issues = kanban.get_testing
@@ -89,7 +89,9 @@
def get_users
role = Role.find_by_id(@settings["staff_role"])
@users = role.members.collect(&:user).uniq.sort if role
-    @users << UnknownUser.instance
+    if @users
+      @users << UnknownUser.instance
+    end
@users
end

残念だけど、ドラッグアンドドロップはうまくいかない。

日本語ファイルは開発元に送ったので次のバージョンでは入ってるかもしれない。一応、GPLライセンスなのでこちらからも落とせるようにした。>ダウンロード

コメント

  1. ふじはら より:

    MissingSourceFile (no such file to load — aasm)とおこられたら「gem install aasm」すべし。