生き方とかポリシーとかそういうものについて

感想おまちしてます!

何回も書いていることかもしれないが、いとこのおっちゃんから「大はもっとまるくならなあかん」と言われたことを、最近よく思い出す。
ここからは自分による推測になるが、僕は、周りとのコミュニケーションをもっとうまくとらないと、孤立してしまうようなタイプだと思う。
確かに、腹が立つときは腹が立つので、感情の起伏は、普通(とよばれる)大人より激しい。
だから、きっと敵も多い。
そして、僕という人間は、好きになる人と、嫌いになる人がまっぷたつにわかれるような人間だと思うので、仮にそうだとすると、50%の人が不愉快に思うわけだ。ごめんなさい。
しかし、通常(とよばれる)人が学ぶように、「まるくなる」という作業を、僕は事前に放棄している。なぜならば、自分は自分でいいと思ったからだ。
結局、いつかは土にかえるわけで、残機が10ぐらいあればそういう人生もいいだろう。でも、実際は残念ながら、スーパーマリオみたいに自分を増やすこともできないし、どうあがいても1にしかならないわけだ。
だったら、自分の好きなようにすればいいかなという判断をした。
そして、周りからどう思われようと気にしないことにした。
これは、自己満足と言われればそのとおりであるが、逆にそれで行けない理由があるのかを知りたい。
うまくやる技術を見つけることが正しいのか?それとも間違いなのか?そもそも答えなんてないのか?
僕が思う「大人」はとても複雑で、「大人」が普通(とよばれる)やることをやれてないので、自分は大人ではないと思う。正確には「人間の大人」ではないになるのかな。ややこしい。
今日は、会社で偉い人の面談があって、そこでこういう話をしたのだろうけど、その人は「これを個性と考えると難しい」と言った。
言った本人にもわからないし、僕にもわからない。
ただ、一つ言えることは、僕の生き方で損をしたこともあるし、得をしたこともあるということで、どちらかといえば、面白かったり、尊敬できたり、学んだり・・・いろいろな人と仲良くなることができた気がする。
差し障りのない人間になればもっとよかったのか?それとも、これでよかったのか?
これもまた、誰にもわからない問題のように思う。
とりあえず、当面おとなしく過ごしてみる。
きっと、そのうち忘れてまた元に戻る。
それでいいじゃないか。と言いたいんだけれども。
生きることは難しい。