WebLogic8.1の用語メモ

感想おまちしてます!

スポンサーリンク

ドメイン

ドメインは、WeLogic Server インスタンスの基本的な管理単位です。

1 つまたは複数の WebLogic Server インスタンス (および、それに

関連付けられたリソース) で構成され、1 つの管理サーバで管理されます。

BEA WebLogic ServerTM J2EE アプリケーション

Webアプリケーションモジュール、EJBモジュールなどをひっくるめたもの

Webアプリケーションモジュール

HTML ページ、サーブレット、JavaServerPagesなどひっくるめたもの

EJBモジュール

エンティティ Bean、セッション Bean、およびメッセージ駆動型 Beanをひっくるめたもの

管理サーバ 

ドメイン全体を管理する役割を持つWLSインスタンス。
情報はconfig.xmlに保存される。

管理コンソール 

Webブラウザから利用できるWLSを管理するための運用ツール。以下のような内容の管理ができる。

  • サーバの設定
  • JDBCサービス
  • デプロイするJ2EEアプリケーションの設定
  • サーバの各種ログの設定
  • ノードマネージャの設定
http://ホスト名:ポート番号/console

管理対象サーバ

J2EEアプリケーションを実行する役割を持つWLSインスタンス。管理対象サーバにアプリケーションをデプロイして実行することになる。

  • 基本的に管理サーバへコンフィグレーションの問い合わせを行うので、管理サーバが動いていないと起動できない
  • 基本的にJ2EEアプリケーションは管理サーバより配布され、管理対象サーバにデプロイされる
管理対象サーバを起動する方法
> startManagedWebLogic.cmd 管理対象サーバ名 管理サーバのURL