GlassFish V2 UR2のSystem Application Server Admin Console

感想おまちしてます!

pic20080620_183612

GlassFishの管理画面は「http://localhost:4848/」。ユーザ名「admin」、パスワード「adminadmin」でログインできる。

フリーとは思えないぐらい充実していた。
抜粋して以下の内容が設定できる。

  • データソース
  • サーバーログの出力設定
  • アクセスログの設定
  • アプリのデプロイ、起動、停止
  • JVM設定
  • スレッドプールの上限設定
  • キープアライブ、接続プール設定

WebLogicで触ったことがあるところは大体さわれる。商用レベルで使えそうなら、WLよりぜんぜんよさそうだなー。