2008年宮古島 1日目は池間島

感想おまちしてます!

んみゃーち宮古島
今年の夏が終わった。

「んみゃーち」とは「ようこそ」という方言らしい。沖縄本島では「めんそーれ」。石垣島は「おーりとーり」という。「ん」から始まるのでしりとりが終わらないことに気がついた。2008年10月11日から宮古島へ。長そでの多い東京から半袖の宮古島へ。宮古島でお世話になったフジレンタカーのお母さんがいっていたように「宮古島はまだ夏」だった。その夏の終わりを少しずつ紹介したい。写真は彼女カメラのものになっている。

スポンサーリンク

宮古島

宮古空港
宮古空港は外見がとても立派。石垣空港のゴツゴツした感じとはちょっとちがう。外に出ると、チリチリした日差しとは違い、10月の宮古島はすっきりした暑さだった。空港で激安レンタカーを借り、1日目は宮古島北の池間島を目指す。
池間島へ
池間島へは池間大橋をわたる。TVでたまにみる海の上を通る道だ。橋にさしかかると車内に歓声が起こる。それぐらいすごい風景だった。
池間大橋
わたりきったところに店があったので一休み。「シャーペット」と書かれていたシャーベットを食べ、風景を眺める。今日は風が強い。
改めてみると、池間大橋の絶景はすごかった。この海の色とそれを横切る大きな橋は、ここでしか見ることができない風景だと思う。
池間ロープ
看板も何もない場所から海へと向かう。ちょっとした断崖になっており、ロープがつるされていることからか、池間ロープと呼ばれる場所だ。
ロープを降りると、きれいな海が広がっていた。水中の写真は現像したら見せたいが、海の中もとてもきれいで、テーブルサンゴがたくさんあった。
かめはめ波を打ってみた
シュノーケリング用に彼女が買ってきた軍手をはめて、かめはめ波を打ってみる。沖縄の気候のせいか、少しでた。
東急リゾートでガーデンバーベキュー
夜は東急リゾートのガーデンバーベキュー。ここで気がついたが、沖縄の旅行にはぜひとも「外でご飯を食べる」というのを加えるのがおすすめだ。

静かな夜を、風を受けながらご飯を食べるのはとても気持ちがいい。