女子高生のスカートが見えそうで見えないことについて

感想おまちしてます!

女子高生のスカートってはかったようにぎりぎりだ。
それについて、彼女に聞いてみた。気になる点は
・どうやって長さを決めているのか?
・友人に確認したりしているのか?
彼女がいうには、全体的に短くしているわけではなく、前だけ短くしているらしい。
そうすると後ろが長くなる。しかし、女の子のおしりはぽっこりしているので、ちょっと浮き上がり、ちょうど同じ長さになるそうだ。
僕は色々考えてみて、こういう結論になった。普通にはいた場合の見える範囲をMとすると、前を短くしておしりぴったりにしたときのMは、体にフィットする分狭くなる。よって、見えそうで見えなくなる。
pic20080226_0109.GIF
よって、前からのほうは見えやすくなるが、後ろは見えにくくなる。これを「OPM2理論(おしりぴったり見えそうで見えない)」と命名する。
これが証明できたときは、「俺やったな」と思ったとガッツポーズ。